【ムック】 モデル・カーズ・チューニング & ホリデーオート & カー・マガジン

今日はプラモデルのムックを1冊とクルマのムックを2冊ご紹介。
まずはプラモデルのムック。


2017-04-20-mook_01
モデルカーズ・チューニング その四
ムック:111ページ
出版社:ネコ・パブリッシング
発売日:2017/4/4


特集:Honda Build Off
モデル・カーズ・チューニングその四のメインテーマは“ホンダ車"だ。
かつては、“俺たちクルマ好き"の傍らに居てくれたホンダが、どこか遠い世界に行ってしまってから久しい。
ミニバン、SUV、軽自動車……もちろん今のホンダ車を否定するつもりなんかない。
でも、やっぱりもっとヤンチャでぶっ飛んだホンダ車があったっていいだろう。
それは速くて低くてカッコいいホンダ---。そう俺たちが永遠に恋い焦がれるPowed by Hondaなんだ。
・Civic【シビック】・Accord【アコード】・1300 77/Coupe【クーペ】
・Micro Car【軽自動車】・Integra【インテグラ】・City【シティ】
・Odyssey【オデッセイ】・STEP WGN【ステップワゴン】
・CR-V・S600/S800・S2000・NSX・CR-X/CR-Z・Orthia【オルティア】
・Plelude【プレリュード】


Amazonより

2017-04-20-mook_02
第4弾の特集はホンダ車。
シビックがどうしてこうなったか?とか
NSXをどう改造すれば、こうなるの?とか・・・は、どうでもいいや!
だって、こんなクルマがあったら楽しいじゃないですかー。
これはペラペラとながめているだけで面白いムックです。



クルマ雑誌の1冊目。
2017-04-20-mook_03
ホリデーオート 2017年5月号
雑誌
出版社:モーターマガジン社
発売日:2017/4/10


【巻頭特集】『日本警察車両大図鑑』
第1部 スポーツパトカー編
○最新スポーツパトカー探訪
 その1 フェアレディZ NISMO
 その2 マークX + Mスーパーチャージャー
◯その抑止力、最強・スカイライン GT-R
◯スポーツパトカー列伝
番外編 レアモノパトカー図鑑
第2部 パトカーQ&A


Amazonより

2017-04-20-mook_04
働くクルマは好きですか?
子どもたちは働くクルマが大好きです。
パトカーの特集は久しぶりじゃないかな?
この号は、絶対に人気が出るでしょうね!?
バブルの頃のスーパースポーツパトカーから最新のパトカー事情もあります。
大人も働くクルマが大好きなのだ。



クルマ雑誌の2冊目。
2017-04-20-mook_07
カーマガジン No.264 2000年6月
中古本
出版社:ネコ・パブリッシング


特集:愛と青春のデ・トマソ
復活したアレッサンドロ・デ・トマソに世界初インタビュー
2017-04-20-mook_08
なかなか手に入りませんよー!?
この本をずーっと探していました。
特集のデ・トマソのインタビューが読みたかったのです。
波乱万丈のデ・トマソ物語。
これからゆっくり読ませてもらいます。。。




 

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

【ムック】 クルマ&プラモデル、面白い雑誌があります…豊作4月編

読み応えのある雑誌を4冊紹介します。

2017-04-05_mook_01
model cars(モデルカーズ)2017年 5月号 Vol.252
雑誌:月刊
出版社:ネコ・パブリッシング版
発売日:2017/3/25


2017-04-05_mook_02
特集:美しきフェラーリを愛でて作る

フェラーリほど速くて美しいクルマはない。フェラーリはクルマ好きみんなの憧れの的である。
……こう言うと、「いやいや私はそうじゃない」という人も出てくるだろう。
何が美しいか、どれがカッコイイか、どのクルマに憧れるか、それは人それぞれ、各自の勝手だと。
そう、それは確かにその通りだ。
しかし、フェラーリにはクルマの魅力が詰まっている。それもやはり事実なのだ。
肩の力を抜いて虚心坦懐に構えれば、フェラーリはクルマの方から、その魅力を語りかけてくれる。
ことに、模型は形が全てであることを考えると、ボディからメカニズムに至るまであらゆる要素が美しく出来ているフェラーリほど、模型作りの対象としてふさわしい存在はないかもしれない。さあ、フェラーリを愛でてみよう。

2017-04-05_mook_03
その他のコンテンツ
・ビッグスケール・フェラーリレビュー
・おかえり! マッチボックス
・注目のプラモデル「今月の一台」 アオシマ ランボルギーニ・ディアブロGT
・アメリカン・モデル・カーズ
・京商とミニカーの四半世紀(後編) ほか


2017-04-05_mook_04
モデルアート 2017年 5月号
雑誌:月刊
出版社:モデルアート社
発売日:2017/3/25


2017-04-05_mook_05
特集:そうだったのか!! ブラック塗装
黒塗装って苦手です。黒映えするクルマって少ないですよ。
なので自分から黒を選ぶことは・・・ないかな!?
しかし、勉強はしましょ♪

2017-04-05_mook_06
NEW KIT REVIEW:パガーニ ウアイラ アオシマ 1/24
エッチングパーツの攻略法も伝授してくれます。

2017-04-05_mook_07
「あぶない刑事」仕様ではありませんが、読めば上手に作れそう。


2017-04-05_mook_08
レーシングオン vol.488(シルエットフォーミュラ part2)
雑誌:135ページ
出版社:三栄書房
発売日:2017/4/1


特集:シルエットフォーミュラ 羊の皮を被った狼たちの咆哮
列強シルエットマシンカタログ、これは資料にいいです。
2017-04-05_mook_09
BMW320i Junior Team

2017-04-05_mook_10
ザクスピード・フォード カプリ

2017-04-05_mook_11
ランチア・ベータモンテカルロ

2017-04-05_mook_12
ポルシェ935K3 1979ル・マン

2017-04-05_mook_13
外伝・日産バイオレットシルエット秘話

他にも読みものがたくさん
●聖地探訪 名門シュニッツァーの歴史
●ザコースキーがシルエットに描いた夢
●ラリーからル・マンへ。ランチアの戦略

2017-04-05_mook_14
ポルシェ935K3/80 1980年


ちょっとブログの趣旨と違いますが・・・(汗:
珍しい特集のギター雑誌を見つけたので、思わず買ってしまいました。
2017-04-05_mook_15
Guitar magazine(ギター・マガジン)2017年 4月号
雑誌:230ページ
出版社:リットーミュージック
発売日:2017/3/13


ギター雑誌の特集が昭和の歌謡曲!?
もう、無条件で買ってしまいました。
ペラペラとタイトルだけを読み飛ばしても、読んで見たいものばかりで・・・。
こんなの見たことない!
ギター好きも歌謡曲好きも、絶対に「買い!」の1冊です。
2017-04-05_mook_16
内容を紹介。
歌は世につれ 世は歌につれ
恋する歌謡曲。


輝かしき歌謡界が残した名曲たちと、
人知れず活躍したギタリストたちのドラマ。
空前絶後の104ページ総力特集。

“歌謡曲"—誰もが口ずさめる、最高にキャッチーなヒット・ソング。特に歌謡曲黄金時代とされる70〜80年代は、『ザ・ベストテン』、『夜のヒット・スタジオ』などの人気テレビ番組の影響もあってか、日本全国古今東西、老若男女の心をつかむたくさんのヒット曲にあふれていた。今、それらは“和モノ"というくくりで若い音楽好きにも注目され、歌謡曲を中心に取り揃えたレコ屋に行くと本当にたくさんの人であふれ返っている。つまり今、歌謡曲はちょっとしたブームなのだ。
さて、ここで質問。みなさんは“ギター目線"で歌謡曲を聴いたことがあるだろうか? “歌謡曲"と言うぐらいだから、もちろん歌が中心の音楽なのであって、特段意識して聴く人は少ないかもしれない。意識的にフレーズを聴き取ってコピーする、なんてギタリストもそんなにいないだろう。しかし! 改めて、山口百恵の「プレイバック part2」や中森明菜の「少女A」、寺尾聰の「ルビーの指環」などを“ギター目線"で聴き返してみてほしい。……めちゃくちゃギターがカッコいいではないですか! ! ! 最新のJ-POPでは考えられないほどサディスティックなサウンドだったり、ファンキーなカッティングだったり、そしてサンタナ顔負けの泣きに泣きまくるチョーキング(これホント多いです)など、もはや宝の山状態なのである。
にもかかわらず、おもに70年代の歌謡曲に参加したギタリストはろくにクレジットがされず、彼らがギター・ヒーローと崇められることはほとんどなかった。それはあんまりだ。過小評価されすぎてはいまいか。もっと彼らに光を当て、その功績を讃えたい! それが本特集の最大の動機である。
というわけで、今回はおもに70〜80年代をターゲットとし、数々の輝かしきスターが歌った楽曲のギター・プレイと、その弾き手たちの物語をお送りしたい。また、同時代の歌謡界において、ギターをアイデンティティとしていた野口五郎とCharがなんと40年ぶり(! )に邂逅した特別対談も実現。さらに“歌謡曲以降=J-POP"の目線から、小室哲哉も登場してくれた。さまざまな切り口による本誌初の歌謡曲特集、全力の104Pをぜひご一読あれ。

Special Talk Session
◎野口五郎×Char
40年ぶりに再会を果たした
スーパースターたちが語る“歌謡曲とギター"の魅力とは?
※当Amazonページにて、再会を喜ぶ野口五郎&Charの動画を公開中!

◎歌謡スターとギタリストたちの物語。
・山口百恵のロック・サウンドを具現化した巨人、矢島賢の功績。
・キャンディーズ・サウンドにこの男あり! 70's歌謡曲の最重要ギタリスト、水谷公生。
・沢田研二のロック・イズムと井上堯之のケミストリー。
・西城秀樹が熱烈なラブ・コールを送った芳野藤丸のバランス感覚。
・松田聖子、寺尾聰、etc…。80年代、松原正樹×今剛の2大巨頭時代が到来!
・孤高の天才、大村憲司が歌謡曲/ニュー・ミュージックに残した作品たち。
・“荒井由実"のギターは鈴木茂じゃないとダメだった。

Special Interview
◎水谷公生
◎鈴木茂
◎小室哲哉

◎ギタリストが選ぶ“ギターがカッコいい"歌謡曲名選
水野良樹(いきものがかり)
小野瀬雅生(クレイジーケンバンド)
古市コータロー(ザ・コレクターズ)
森雅樹(EGO-WRAPPIN')
長岡亮介(ペトロールズ)
マーティ・フリードマン
中田裕二
藤井友信(MUSIC FROM THE MARS)

◎ギタマガ歌謡ジャーナル
◎徹底討論! 歌謡曲とギターの50年史をひもとく
◎アプローチ別に弾きこなせ! 歌謡曲名フレーズ22選
◎70年代のエロティック歌謡とエ"ロ"クトリック・ギター
◎中尊寺まい(ベッド・イン)のギターがマブい歌謡曲
◎藤井友信(MUSIC FROM THE MARS)のこの編曲家がスゴい!
◎和モノ・シーンのトップDJ! 吉沢dynamite.jpが推すギター歌謡曲名選

【特別付録】
◎永久保存版 歌謡曲ギター・スコアブック
「春一番」キャンディーズ
「曼珠沙華」山口百恵
「ルビーの指輪」」寺尾聰
「少女A」中森明菜
「卒業写真」荒井由実

Amazon より



   

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

【ムック】 70年代の蘇る!スーパーカー & ROSSO 4月号 ともに永久保存版!?

クルマ雑誌、2冊を紹介します。
2017-03-01_mook_01
蘇る! 70年代スーパーカー
雑誌:113ページ
出版社:マガジンボックス
発売日:2017/2/25
寸法:28.5 x 21 x 0.5 cm


2017-03-01_mook_02
写真と共に振り返る空前のスーパーカーブーム
つい、つい、買ってしまいますねぇ。。。
正直、中身はねぇ〜・・・薄いですよ(汗

2017-03-01_mook_03
僕たちが熱中した瞬間(シーン)。
集めましたねぇ〜。
今も集めてますけどねぇ〜(汗

2017-03-01_mook_04
スーパーカー少年たちが本気で選ぶ '70 SUPER CAR BEST30
カウンタックでしょ、BBでしょ、イオタでしょ、ボーラでしょ、パンテーラもあるでよー!

2017-03-01_mook_05
幻のヤタベRS!?
知ってるかなぁ?
漫画「サーキットの狼」から生まれた伝説のスーパーマシン!
その名は、『ディーノ・レーシングスペシャル』
1/1、実車を作っちゃったのー!?



2017-03-01_mook_06
Rosso (ロッソ) 2017年4月号 Vol.237
雑誌:180ページ
出版社:ネコ・パブリッシング
発売日:2017/2/25
寸法:29.8 x 23 x 0.8 cm


2017-03-01_mook_07
<内容紹介>
特集:第2世代アヴェンタドール発進!
カメムシからシャークへ大変身!

Lamborghini Aventador S
・5人のジャーナリストによるインプレッション
・チーフデザイナー、ミチャ・ボーカーに訊く
・アヴェンタドールSの最新技術
ほか

2017-03-01_mook_08
<追悼特集>
スタンツァーニよ永遠に。
この特集が読みたくて購入しました。
つい先だって、スタンツァーニ氏が手がけたブガッティEB110を、1/24博物館で紹介しました。

2017-03-01_mook_09
ちなみに、こちらからブガッティEB110へGO!
ほぼ 1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.249>

2017-03-01_mook_10
新時代ボンドカーを検証:ASTON MARTIN DB11
カッコいいんですよねぇ。
ついに先日、実車を見てしまったのですよー(興奮;

2017-03-01_mook_11
春のオープン戦:ROSSOが選ぶタイプ別おすすめオープンカー
面白い企画です。
レンジローバー・イヴォーク・コンバーチブルがいいっすねぇ
SUVなのにオープンカー、そんな既成概念を打ち破れ!

2017-03-01_mook_12
悩ましいスタイルの公道を走ることができるレーシングマシン
フィアット・アバルト2000スコルピオーネ
ピニンファリーナの提案モデルです。
また、「知ってますCAR」などで特集したいクルマです。

2017-03-01_mook_13
THE SUPER CAR:Lamborghini Miura SV
ライムグリーンのミウラSV、いいですよねぇ

※Amazonより

ライムグリーンのミウラSV from 1/24博物館
PCM00108_01
ほぼ1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.8>Part 1




 

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

【ムック】 クルマ & プラモデル 雑誌を、死なせない!

【ムック】
ムックは97年をピークに減少基調。06年に大きく落ち込み11年以降4年連続のマイナス。ついに1,000億円を割った。増加傾向にあった新刊点数は前年より抑制されたが返品率は過去最高。定期誌の不振を補おうとする傾向は変わらない。


これは出版科学研究所の日本の出版統計からの引用。
2015年の出版統計より。
雑誌売れてないんですよねぇ。。。
クルマ、プラモデルの関係なしに厳しいんですねぇ。

でもー、紙ものが無くならないように応援したいなぁ。

1月に買ったクルマ & プラモデルの雑誌です。
気になったら、本屋へ行ってみてはいかが!?

2017-01-28-mook_09
THE SUPER CAR ADVANCE

ムック:193ページ
出版社:ネコ・パブリッシング
発売日:2017/1/16


THE SUPER CAR シリーズの第2弾。
第1弾は ORIGIN(オリジン)、第2弾が ADVANCE(アドバンス)。

2017-01-28-mook_10
内容を紹介。

【第1章】スペチアーレの系譜
FERRARI 288GTO
FERRARI 288GTO EVOLUZIONE
FERRARI F40
FERRARI F40LM
FERRARI F50
FERRARI ENZO
ほか



2017-01-28-mook_11

【第2章】新時代ランボルギーニ
LAMBORGHINI DIABLO SV
LAMBORGHINI DIABLO SVR
LAMBORGHINI DIABLO GTR
LAMBORGHINI DIABLO JGT-1
LAMBORGHINI MURCIELAGO
LAMBORGHINI MURCIELAGO LP640 ROADSTER
LAMBORGHINI MURCIELAGO LP650-4 ROADSTER



2017-01-28-mook_12

【第3章】もうひとつのスーパーカー
PAGANI ZONDA F
PAGANI HUAYRA
BUGATTI EB110 GT
BUGATTI VEYRON 16.4 GRAND SPORT
JAGUAR XJR-15
JAGUAR XJ220
SPYKER C8 LAVIOLETTE
PORSCHE 911 TURBO
PORSCHE 959
PORSCHE CARRERA GT
ほか



2017-01-28-mook_13
タイムリーでした。
このブガッティ EB110 があったことが購入のきっかけでした。
当博物館ファイルナンバー 249 の資料が欲しかったんですねぇ。

2017-01-28-mook_14
スーパーカーは速いだけ、スペックだけじゃないんですよ。
ラグジュアリーなのもスーパーカーの条件です。

2017-01-28-mook_15
スパイカーはオランダのスーパーカーメーカーです。
1999年に復活しました。
このクルマの名前が難しいんです。
C8ラヴィオレットっていうんです。覚えておきましょう!


2017-01-28-mook_16
model cars(モデルカーズ)
2017年 3月号 Vol.250

雑誌:148ページ
出版社:ネコ・パブリッシング
発売日:2017/1/26


2017-01-28-mook_17
内容を紹介。

特集:リベンジモデリング

昔作ってうまくいかなかったキット、心残りなプラモデルにもう一度挑んでみる、
それがリベンジ・モデリングだ。今回は、250号記念という意味もかねて、お馴染みのモデラーの皆さんに
過去の本誌作例への再挑戦を試みてもらった。とは言っても、いつでも全力投球の本誌モデラー陣であるから、
以前の作例が不出来な作品であったということではない。
「当時はなかった塗料や工具で、今ならもっと良いものが作れる」
「編集部の注文はあくまで素組みだったけど、個人的にはもう少し面白いアレンジをしたかった」というような作品が集まった。
そのほか、プライベートな作品へのリベンジも併せてご覧頂こう。



2017-01-28-mook_18

その他のコンテンツ
・本誌協力ショップに聞く 2016年のミニカー人気ランキング
・注目のプラモデル「今月の一台」タミヤ 新型NSX
・アメリカン・モデルカーズ
【特別付録】2017ホットウィール オリジナルカレンダー



2017-01-28-mook_19
窓枠の塗装って、神経使うんですよね。
マスキングって、ブラシを吹こうとすると、浮いてるんですよねぇ。
で、余分なところにまで、塗料が入っちゃうんですよね〜!?

2017-01-28-mook_20
ジンガーズもたまーに再販されています。
こんな素晴らしい模型に変身するんですねぇ。
作り手次第なんだわねぇ。。。




   

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

【ムック】 クルマ & プラモデル 雑誌は、しぶといのだ!

1月に買ったクルマやプラモデルの雑誌を紹介します。
まだまだ買えると思います。

気になったら、本屋へ行ってみてはいかが!?

2017-01-28-mook_01
モーターファン別冊
50周年記念
マツダロータリーのすべて

ムック:80ページ
出版社:三栄書房
発売日:2017/1/16


2017-01-28-mook_02

内容を紹介。

コスモスポーツから始まる傑作モデルたち
ファミリア、カペラ、サバンナ、ルーチェ、コスモ、RX-7、RX-8、そしてロータリーの未来に期待を込めて・・・



2017-01-28-mook_03
ここでトリビア!?
■コスモスポーツの名前について・・・
1964年、65年の東京モーターショーでは「コスモ」。66年は「コスモスポーツ(SPORTS)」、67年の市販時にはスポーツの綴りを“SPORT”に変更しています。ちなみに車名の由来は、イタリア語の「宇宙」のこと。

2017-01-28-mook_04
特別付録:縮刷カタログ
コスモスポーツ(後期型/1968年)

▲感想▼:ちょっと残念。昔の記事の再編集物です。新撮のものはありません。


2017-01-28-mook_05
モーターファン別冊
スカイラインRSのすべて

ムック:80ページ
出版社:三栄書房
発売日:2017/1/16


2017-01-28-mook_06
内容を紹介。

GT-Rのレース魂、4気筒DOHCで蘇る!
NISSAN スカイラインRSのすべて
★RS ★RSターボ ★インタークーラーターボRS 1981〜1985 DR30型

地平線を貫くレーシング・スポーツ・スピリッツ



2017-01-28-mook_07
懐かしいなぁ。
ここでトリビア!?
■RSの名前について・・・
名は体を表す。RSとは「レーシングスポーツの略」です。4気筒だったため「GT」を名乗れず、しかし、そのスポーツ性はレース参戦のベースを担っていた。

2017-01-28-mook_08

当時のモーターファンと追加取材で、再び鳴り響くRSサウンド
◎ライバル合戦:80年代・パワーウォーズ
◎再録・MFロードテスト&座談会:スカイラインRS
◎メカ解説
◎デザイン解説
◎使い勝手チェック2017

特別織込み付録:縮刷カタログ
鉄仮面カタログ(DR30型)
1984(昭和59)年2月版



▲感想▼:好きなクルマだから、いいんですけどねぇ。昔の記事の再編集物です。新撮のものはありません。




   

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR