1/24 博物館<File No.259>Part 2/ フェアレディZ 300ZX 2シーター

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
Car Models File-No.259


初代は北米市場で大人気、2代目はスタイルは継承しながらサイズが大きくなった。
3代目はロングノーズ・ショートデッキというスタイルは継承しながらも、今度は空力を味方につけたエクステリアデザインを採用。よりシャープでシェイプアップして登場した。
『Z31』 フェアレディZ 300ZX 2シーターです。
旧車としても人気がありますねぇ。
意外とヘッドライトが上がってる時の顔って知らないでしょ!?
可愛いのよー!

PCM00359_05
PCM00359_06
Car Models File-No.259
タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.42


『 NISSAN フェアレディZ 300ZX 2シーター 』 プラスチックモデル組み立てキット。
ニッサン フェアレディZ 300ZX Z31型 (1983年/日本)

──── 日産 フェアレディZ 3.0 300ZX 2シーター(1983年9月~1986年9月)カタログ・スペック

■型式:E-HZ31 ■全長×全幅×全高:4335×1725×1295(mm)
■駆動方式:FR ■ホイールベース:2320(mm)
■ドア数:3 ■乗車定員:2名 ■トレッド(前)/(後):1415/1435(mm)
■ミッション:5MT/4AT ■室内(全長×全幅×全高):860×1440×1075(mm)
■車両重量:1325(kg) ■車両総重量:1435(kg)
■最小回転半径:4.9(m) ■最低地上高:150(mm)
<エンジン>
■エンジン型式:VG30ET ■種類:V型6気筒SOHC
■過給器:ターボ ■総排気量:2960(cc)
■最高出力/回転数 ps/rpm:230/5200
■最大トルク/回転数 kg・m/rpm:34/3600
■使用燃料:レギュラー ■燃料タンク容量:72(リットル)
<足回り>
■ステアリング:パワーアシスト付ラック&ピニオン式
■サスペンション形式(前):ストラット式
■サスペンション形式(後):セミトレーリングアーム式
■タイヤサイズ(前):215/60R15、(後):215/60R15
■ブレーキ形式(前):Vディスク式、(後):ディスク式
カーセンサー:フェアレディZ 1983年9月~1989年6月生産モデルより

PCM00359_07
PCM00359_08


※参考:Wikipedia:ニッサン フェアレディZ 3代目 Z31型系

Car Models File-No.259
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX

Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

ほぼ 1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.259>

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
Car Models File-No.259


初代は北米市場で大人気、2代目はスタイルは継承しながらサイズが大きくなった。
3代目はロングノーズ・ショートデッキというスタイルは継承しながらも、今度は空力を味方につけたエクステリアデザインを採用。よりシャープでシェイプアップして登場した。
『Z31』 フェアレディZ 300ZX 2シーターです。
旧車としても人気がありますねぇ。
意外とヘッドライトが上がってる時の顔って知らないでしょ!?
可愛いのよー!

PCM00359_01
PCM00359_02
Car Models File-No.259
タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.42
『 NISSAN フェアレディZ 300ZX 2シーター 』 プラスチックモデル組み立てキット。
ニッサン フェアレディZ 300ZX Z31型 (1983年/日本)

──── 発表当時、最大パワーを誇った3代目フェアレディZ

1983年のデビュー当時、国産車中最大のパワーを誇る230馬力の3リッターV型6気筒ターボエンジンを搭載して話題を集めた3代目NISSANフェアレディZのプラスチックモデル組み立てキットです。空気抵抗の少ない流麗なボディをはじめ、パラレル・ライジング・ヘッドランプ、ドアミラー、豪華な室内、高性能な走りを生み出す前後サスペンションなど魅力のすべてを余すところなくモデル化。ハイパワーを発揮するV6エンジンも合理的なパーツ分割により立体感十分な仕上がり。純正ロードホイールやヘッドライトケースはメッキパーツで用意しました。また、特徴的なヘッドライトはアップ・ダウン状態を選んで組み立て可能。タイヤはトレッドパターンも正確に彫刻されたブリヂストン・ポテンザをセットしました。

タミヤ製品情報より

PCM00359_03
PCM00359_04


※参考:Wikipedia:ニッサン フェアレディZ 3代目 Z31型系

Car Models File-No.259
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX

Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.258>Part 7 スズキ アルト ターボ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
Car Models File-No.258


久しぶりですね。
何がって?
今回の博物館のクルマは「軽カー」なのだ。
スズキのアルト ターボ。
イメージキャラクターは小林麻美さんでした。
スカートを履いた女性の乗り降りに気を配り、回転ドライバーズシートを採用するなど
女性にやさしいクルマでした。
と言っても<File No.258>アルト ターボ をごゆっくりお楽しみください。
ちなみにこのターボ、アルトが軽自動車初だったのよー!

PCM00358_25
PCM00358_26
Car Models File-No.258
フジミ 製の 1/24 K-CAR シリーズ(軽カーシリーズ)No.004
『 スズキ アルト ツインカム(ターボ) 』 プラスチックモデル組み立てキット。
スズキ アルト ターボ (1985年/日本)

──── アルト ツインカム & ターボの逆襲

 スズキはアルトに関しては徹底して女性向けのマーケティングを行っていました。
しかし、2代目となりさらに1年後の1985年9月、男性ユーザーの取り込みを意図した「アルトターボ」をシリーズに加えました。ライバルであるダイハツ ミラより遅れること2年。
三菱ミニカやミラは旧態であるキャブターボだったのに対し、アルトはEPI(電子制御ガソリンインジェクション)を採用。ただし、最高出力は44psと、ミラターボの52psに比べ控えめな数値でした。
翌86年7月、アルトはマイナーチェンジを機に新開発されたDOHC 12バルブエンジンを積んだ「ツインカム12RS」を追加。同時にSOHCターボも48psにパワーアップし、新たに「ターボS/SX」と名乗りました。ツインカム12RSおよびターボSXはエアロパーツが標準装備で内外装ともスポーティーに装い、それぞれにFFとパートタイム4WDが用意されました。
ここにライバルたちに反撃を開始したのです。

PCM00358_27
PCM00358_28


※参考:Wikipedia:スズキ・アルト(2代目)

Car Models File-No.258
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO


Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.258>Part 6 スズキ アルト ターボ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
Car Models File-No.258


久しぶりですね。
何がって?
今回の博物館のクルマは「軽カー」なのだ。
スズキのアルト ターボ。
イメージキャラクターは小林麻美さんでした。
スカートを履いた女性の乗り降りに気を配り、回転ドライバーズシートを採用するなど
女性にやさしいクルマでした。
と言っても<File No.258>アルト ターボ をごゆっくりお楽しみください。
ちなみにこのターボ、アルトが軽自動車初だったのよー!

PCM00358_21
PCM00358_22
Car Models File-No.258
フジミ 製の 1/24 K-CAR シリーズ(軽カーシリーズ)No.004
『 スズキ アルト ツインカム(ターボ) 』 プラスチックモデル組み立てキット。
スズキ アルト ターボ (1985年/日本)

──── 2代目スズキ アルト のあれこれ…その4

■追加グレードについて…その2
1985年9月、軽自動車初の直列3気筒 SOHC EPIターボ仕様 F5A型エンジンを搭載する「ターボ」を追加。
同年10月には、5ドアハッチバックモデルを特別仕様車として設定、後にカタログモデルとなりました。
1986年7月にマイナーチェンジが実施され、フェイスリフトやインパネの意匠変更と共に、直列3気筒 DOHC 12バルブ仕様 F5A型エンジンを搭載する「ツインカム12RS」シリーズが追加されました。
同時に、特別仕様車としてベンチシートとコラム式2速ATを採用した「レジーナ」と、回転ドライバーズシートやエアコンが備わる女性向けグレード「ジュナ」が設定されました。
1987年2月、最高出力64psを発生する直列3気筒 DOHC 12バルブターボ仕様F5A型エンジンを搭載する FF/フルタイム4WDモデル「アルトワークス」シリーズが追加されました。

そして1988年9月にフルモデルチェンジが実施され、3代目モデルに移行しました。

PCM00358_23
PCM00358_24


※参考:Wikipedia:スズキ・アルト(2代目)

Car Models File-No.258
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO


Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

1/24 博物館<File No.258>Part 5 スズキ アルト ターボ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
Car Models File-No.258


久しぶりですね。
何がって?
今回の博物館のクルマは「軽カー」なのだ。
スズキのアルト ターボ。
イメージキャラクターは小林麻美さんでした。
スカートを履いた女性の乗り降りに気を配り、回転ドライバーズシートを採用するなど
女性にやさしいクルマでした。
と言っても<File No.258>アルト ターボ をごゆっくりお楽しみください。
ちなみにこのターボ、アルトが軽自動車初だったのよー!

PCM00358_17
PCM00358_18
Car Models File-No.258
フジミ 製の 1/24 K-CAR シリーズ(軽カーシリーズ)No.004
『 スズキ アルト ツインカム(ターボ) 』 プラスチックモデル組み立てキット。
スズキ アルト ターボ (1986年/日本)

──── 2代目スズキ アルト のあれこれ…その3

 2代目アルト の当初用意されたエンジンは、先代からキャリオーバーされた550cc4ストローク直3SOHC仕様のF5A型でした。
トランスミッションも、当初は先代同様4速MTと2速トルコン式ATの設定でした。
先代との大きな相違点といえば、フロントディスクブレーキや12インチホイール&ラジアルタイヤが備わるスポーティグレード「S」が設定された事でした。

■追加グレードについて
1984年12月に先代にも用意されたパートタイム4WD方式採用の「スノーライナー」シリーズが追加。
1985年2月、CMなどのイメージキャラクターだったタレントの小林麻美にちなんで、カラードバンパー&フロントグリルやエアコンなどを装備する特別仕様車「麻美スペシャル」が追加。
同年5月、5速MTを採用しフロント・ディスクブレーキや12インチアルミホイール、バケットシート、タコメーターなどを装備した特別仕様車「キッズ」が追加。

PCM00358_19
PCM00358_20


※参考:Wikipedia:スズキ・アルト(2代目)

Car Models File-No.258
フジミ 1/24 スズキ アルト ターボ
FUJIMI 1/24 SUZUKI ALTO TURBO


Car Models File-No.258 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR