最近のフェラーリ・ワンオフモデル事情!

2月18日にフェラーリが2013年の通期(1-12月)決算を発表しましたね。
なんと売上高は、過去最高の23億ユーロ(約3240億円)だったそうです。昨年度の5%増。
純利益も、過去最高の2億4600万ユーロ(約345億円)。前年比5.4%増だということです。
La-Ferrari
ラ・フェラーリ

台数で見ると2013年の世界新車販売は6922台で、前年比5.4%のマイナスでした。しかし、これはフェラーリの戦略だそうです。フェラーリというブランド故の希少性を価値とする戦略です。フェラーリによると、今期の世界販売台数の減少は、この戦略に沿ったものだということです。

販売台数を市場、すなわち国という視点で見てみましょー。米国が最多での2035台。これは前年比9%増。中国は700台、前年比10%の減少。オイルマネーの中東とアフリカは599台、8%増。日本も増えてますよ!380台と、前年比20%増となっています。ヨーロッパでは、ドイツが652台、前年比13.1%の減少。ヨーロッパで一番売れたのが英国で673台、0.6%の増加です。肝心なお膝元のイタリアでは、経済的な不景気もあって205台、前年比35.5%の減少となりました。

ここからが本題です(汗
この売り上げの好調なフェラーリですが、最近は魅力的なモデルのプレゼンテーションが続いてます。
写真の『ラ・フェラーリ』や『458スペチアーレ』、それに最新の『カリフォルニアT』など興奮のマシンがいっぱいです。
そんな訳で、フェラーリの近年のワンオフモデルを調べてみました。
フェラーリは量産モデルとは別に、特別な顧客のオーダーを受けて、世界に一台のワンオフモデルを製造してきた歴史がありますからねぇ。
■フェラーリ SP12 EC
ferrari-SP12-EC_01
グッドウッドを走るフェラーリ SP12 EC…その1

ferrari-SP12-EC_02
グッドウッドを走るフェラーリ SP12 EC…その2

ferrari-SP12-EC_03
▲ オーナーのエリック・クラプトンと
2013年7月5日、英国で開催された「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」で公開された『フェラーリ SP12 EC』。ギタリストのエリック・クラプトンのために、フェラーリが製作したワンオフモデルです。
クラプトンは熱狂的なフェラーリコレクターとして知られてますからね。

車名の「EC」とは、もちろんエリック・クラプトンの意味。SP12 ECは、『458イタリア』のシャシーがベース。ボディはピニンファリーナが特別にデザインしたもので、モチーフは1976年に発表された『512BB』です。いい具合にモダンな感じになってます。クラプトンは512BBがお気に入りで、3台も所有しているそうです。
クラプトンが言うには「今まで注文したフェラーリの中で、最高の1台」だそうで、一説には 480万ドル(約4億8500万円)ということらしい、、、。


■フェラーリ P4/5ピニンファリーナ
ferrari-P4_5-pininfarina-_01
フェラーリ P4/5ピニンファリーナ…その1

ferrari-P4_5-pininfarina-_01
フェラーリ P4/5ピニンファリーナ…その2

ferrari-P4_5-pininfarina-_03
フェラーリ P4/5ピニンファリーナの内装

世に出現したのは少し前の2006年でした。フランス、パリモーターショーにおいてでした。
ベース車両は当時のキング・オブ・フェラーリの『エンツォ・フェラーリ』です。
このクルマは、フェラーリ・コレクターとしても知られるアメリカの映画監督、ジェームス・グリッケンハウスさんによるオーダーで製作された究極のワンオフモデルなのです。
ジェームス・グリッケンハウス監督といえば、ジャッキー・チェン主演の「プロテクター」ですね。80年代の映画だから古いですね(汗
デザインは見ての通り、モチーフは往年のフェラーリ・レーシングカー、『330P4』ですね。
描いたのは、ジェイソン・カストリオタさん。彼は「マセラティ・バードケージ 75th」や「フェラーリ599」などもデザインしています。
お値段を調べたらベースのエンツォに300万ドルを足したくらいだそうで、なら4億円はする訳ですね。
ワンオフでフェラーリに製作依頼する場合は、財布に5億円は入れておかないといけませんね(笑


ふぅ〜、結構大変だなぁ。。。。
これは続くなー、いや、絶対続く!
スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR