グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード の予習

今日はお勉強です。
モータースポーツ・イベントの一つなんですが、
『グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード』はご存知ですか?

グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード(Goodwood Festival of Speed、略称・FoS。イギリスではFestival of Speedとしても知られる)は、イングランドのウェスト・サセックスにあるグッドウッドで開催されるモータースポーツのイベント。年に一度、6月下旬から7月初旬に開催される。
世界各国のレーシングカーやレーシングサイクルが集結し、多くのモータースポーツ愛好家達でにぎわう。日本の自動車メーカーも参加し、自動車雑誌に開催の様子が取り上げられる。
…Wikipediaより



6月下旬からのイベントが、なぜ1月のこの時分に?
その答えは、『グランツーリスモ6』なのです。
2013年12月発売のPS3用ゲーム『グランツーリスモ6』には、このグッドウッドのヒルクライムコースが収録されています。
その時のニュース…http://www.inside-games.jp/article/2013/07/11/68409.html
Goodwood_2007
グッドウッド・FoS 2007年の風景……Wikipediaより

ということで、Wikipediaでお勉強♪

 フェスティバルの主催者であるマーチ伯爵家 (Earl of March) は、グレートブリテン島南岸のチチェスター北部の丘陵地に12,000エーカーの広大な私有地を持ち、カントリー・ハウス (Goodwood House) や牧草地、リゾートホテル、ゴルフコース、グッドウッド競馬場、グッドウッド・サーキット、チチェスター・グッドウッド空港などを所有している。
現当主のチャールズ・マーチ卿 (Charles Gordon-Lennox, Earl of March and Kinrara) は祖父フレデリック・リッチモンド卿 (Frederick Gordon-Lennox, 9th Duke of Richmond) が建設したサーキットを復活させた。また、マーチ卿自身も熱心なレース愛好家であることから、私有地を開放して、古き良き時代のレーシングマシンの魅力を楽しむことのできるイベントを企画した。
1993年6月13日に最初の大会が開催され、成功裏に終わった。翌1994年からは2日間開催、1996年には金曜日が追加され3日間開催となった。2012年は木曜〜日曜の4日間で行われる。
入場料金は22歳以上の成人の場合、4日間通しチケットが120ユーロ(2012年、日本円で約13,000円)。
カントリー・ハウス前の広場がメイン会場となり、古くは20世紀初頭のクラシックカーから最新型のF1マシンまでが多数展示される。名車・珍車の類まで普段目にすることのない様々なマシンを間近で見ることができる。また、専門書籍の書店やパーツショップ、モデルカーショップなどが出店し、ビンテージカーのコンクールやオークションも行われる。
イギリス荘園文化の薫りや開放的な雰囲気から「モータースポーツのガーデン・パーティー」と形容される。この種の催しとして歴史はまだ浅いが、年々規模が拡大し、世界的に注目されるイベントとなっている。初期の頃は数万人の参加者だったが、2003年には約15万8千人、2011年には推定18万人を記録している。
なお、フェスティバルの2ヵ月後の9月には「グッドウッド・リバイバル」 (Goodwood Revival) というイベントも開催される。こちらはグッドウッド・サーキットを走行するヒストリックマシンのレースイベントである。
…Wikipediaより



Goodwood_Lord_March
主催者:マーチ卿……Wikipediaより

──── メインイベントのヒルクライム

イベントのハイライトは、新旧の参加車両が出走するヒルクライムレースである。カントリー・ハウス周辺の庭園や牧草地を抜ける細い私道を、1台ずつ順番に走行する。計時方式(タイムアタック)だが、特に優勝等の設定はない。イギリスのモータースポーツ・アソシエーション (Motor Sport Association) からオブザーバーが派遣され、イギリス自動車レースクラブ (British Automobile Racing Club) からコースマーシャルとレスキューが参加している。
コースは全長1.16マイル(約1.867km)で、高低差は57mある。コース脇にはガードレールではなく、藁で作った昔ながらのストローバリアが並べられている。コースサイドの観客席間近をマシンが走行するので、スピードやエンジンサウンドなどの迫力を楽しむことができる。また、運営上の垣根がなく、一般客が自由にパドックに立ち入ってドライバーと交流を図れる点も参加者を増やす要因となっている。

レコードタイムは1999年ニック・ハイドフェルドマクラーレン・MP4-13で記録した41.6秒
なお、現在は安全面の配慮からF1マシンの公式計時は行われていない。
Goodwood_Hillclimb-corse
ヒルクライムのコース図……Wikipediaより

──── イベントのテーマ

グッドウッドでは毎年何がしかのテーマを設けて、そのテーマに沿った車両やゲストが招待される。また、特定の自動車メーカーを取り上げ、そのメーカーにイベントのホストを任せている。メイン会場の庭にはメーカーの実車を使った巨大なオブジェが展示される。
Goodwood-Festival-of-Speed_Lotus-sculpture
2012年 - ロータス(ホスト)のオブジェ……Wikipediaより

『グランツーリスモ6』のグッドウッドのコース設計は、この2012年のイベントを元にしています。
上の写真と同じオブジェのもとで競います。
ちなみに昨年のホストは「911」の50周年を迎えたポルシェでした。

次回から『グランツーリスモ6』版の「グッドウッド・FoS」を競争車の写真を中心にご紹介しまーす♪
スポンサーサイト

テーマ : モータースポーツ
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR