【写真集】名古屋モーターショー 2013 Part 7

第18回 名古屋モーターショー in ポートメッセなごや
会期:2013年12月12日(木曜日)〜15日(日曜日)の4日間
会場:ポートメッセなごや

──── いままでとはひと味違う!?名古屋モーターショー

第18回、今回の名古屋モーターショーでの展示で度肝を抜かれたことが。それは数々のスーパーカーたちがフロアに直置きだったということ。この大胆さ、気前の良さ!今回ご紹介するポルシェもご多分に漏れず、『ボクスター』や『ケイマン』と、まさに手が届く展示がされ、スポーツカー好きにはたまらない演出となっていました。

今回の【写真集】はイタリアのフィアット・グループから“シュツットガルトの狼”ポルシェ

NMS2013_2_061
「C」はオープントップモデル!
フィアット 500C
FIAT 500C
「C」は、「キャンバストップ」、「カブリオレ」、「コンバーチブル」とかどれを意味するのでしょうか。。。
しかし、ルーフは電動で開閉して、室内の天井前方にある押しボタンスイッチで開閉します!

NMS2013_2_062
「S」はパタパタパタ、ヴァヴォーン!いい音のスポーティーモデル!
フィアット 500S
FIAT 500S
「S」は、「スポーティ」、「セクシー」、「スタイリッシュ」という個性を演出する。
エンジンは健気な2気筒875ccターボのツインエア(85ps/14.8kgm)。5速MTとの組合わせで走らせれば、そう、気分はレーシングドライバー??

NMS2013_2_063
伝統の名が四半世紀ぶりに復活!
アルファロメオ ジュリエッタ
ALFA ROMEO Giulietta
アルファロメオ創立100周年に当たる2010年にデビューしたコンパクトカー。
車名は第二次大戦後にヒットしたモデルを受け継いだもので、イタリア〜んで流麗なデザインの5ドアハッチバックです。

NMS2013_2_064
2気筒のイタリアンコンパクト!
フィアット パンダ
FIAT Panda
ワゴンのような高い積載能力を持つ機能的なベーシックカー。
エンジンは「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー2011」を受賞した875cc2気筒ターボ、軽快な走りと低燃費が売りです。

NMS2013_2_065
最新のベイビーアルファ!
アルファロメオ ミト
ALFA ROMEO Mito
1.4リッター直列4気筒マルチエア16バルブインタークーラーターボエンジンを搭載。ラインナップは、バイキセノンヘッドライトや17インチアロイホイール、レッド仕上げキャリパー、ステアリングのパドル式スイッチを装備する「コンペティツィオーネ」と170馬力ターボエンジンと6速マニュアルトランスミッションを組み合わせる最上級モデル「クアドリフォリオ ヴェルデ」を設定。6速マニュアル楽しそー!

ここからはポルシェでーす
NMS2013_2_066
公道用では世界最高!
ポルシェ 911 ターボS
PORSCHE 911 Turbo S
どうですか?911ターボSですよ。近くに寄りすぎるとポルシェに見えない!?しかし、オーラは周辺にバラまいておりました。これは8代目の911 ターボになります。昨年発売された991型のプラットフォームをベースに造られた最新型911ターボということになります。先代の997型からほぼあらゆる面で進化を遂げているそうです。

NMS2013_2_067
911は50周年
外観で特徴的なのは可変のウイングです。ポルシェ・アクティブ・エアロダイナミクス(PAA)と言ってますが。1989年の964型のリアウイングで採用されたのが初まり。新型ターボではフロントのリップスポイラーが空気圧を利用した可変式(収納もできる)となって、空気抵抗を小さくするだけでなく、段差でフロント下部に傷がつかないようにすることも可能になったそうです。さらにユニークなのは、障害物でノーズ下を擦るのを防ぐために、空気圧によってゴム製のソフトなスポイラーを採用して可動式にしたそうです。このリップスポイラーは、高速走行時(120km/h以上)には自動で、また運転席からの操作によってもせり出した状態にできるそうです。

NMS2013_2_068
▲カタログでエンジンスペックを見たら…
911ターボのエンジンは、3.8リッター水平対向6気筒直噴ツインターボで、バリオカム・プラス(可変バルブタイミング&可変バルブリフト)と可変タービンジオメトリー(電子制御式のガイドベーンで排出ガスの流れを最適化する)を採用し、最高出力520psと最大トルク67.3kgmを発生。911ターボSは、最上級グレードになるのでブースト圧を1.2バールに上げて、レッドゾーンが始まる回転数を200rpm引き上げています。それによって最高出力は560ps、最大トルクは71.4 kgmとなってます。さらに、オプションのスポーツプラス・パッケージ付きにすると最大トルクが76.5kgmまでアップするそうです(ふぅ〜;

NMS2013_2_069
ケイマンとは爬虫類!
ポルシェ ケイマン
PORSCHE Cayman
最高出力は 202 kW (275 PS) / 7,400 rpm、最高速度は 266 km/h、0-100 km/h 加速が 5.7 秒で
6速マニュアルが 6,120,000 円(消費税込)、7速PDKが 6,590,000 円(消費税込)ってどうよ?
カッコよくなったと思うんだけど!

NMS2013_2_070
ダイエットに成功!?
ポルシェ カイエン
PORSCHE Cayenne
SUVの市場で大成功を収めてるんですよねぇカイエンって。名駅界隈でも見ない日は無いくらいm(__)m大げさでした!
これは2代目。燃費性能の向上に&徹底的に素材や部品などを見直すことで、165kgというダイエットに成功。この軽量ボディにアイドリングストップ機構やエネルギー回生システムなど、燃費性能向上に貢献するデバイスが追加されています。それにハイブリッドもラインナップに加わっています。

──── 人の波につられて2号館から

2号館は、まさにスーパーカーショー状態でしたね。
来年は午年、エンブレムが「馬」というのは多いですね。
ポルシェはいかがでしたか?もう少しポルシェの写真が残っているようです。
次回は、「馬」から「牛」の真打ちが登場します!
う〜ん、スーパーカーはカッコいいなぁ!
つづく!
スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR