【写真集】名古屋モーターショー 2013 Part 4

第18回 名古屋モーターショー in ポートメッセなごや
会期:2013年12月12日(木曜日)〜15日(日曜日)の4日間
会場:ポートメッセなごや

──── いままでとはひと味違う!?名古屋モーターショー

第18回、今回の名古屋モーターショーにイギリスの名門アストンマーティンは、なんと3台も展示していました。ヴァンキッシュのオープンモデルである「ヴォランテ」も見る機会の少ないスーパーカーですが、それ以上の存在感を放つのが、「V12 ヴァンテージ S」ですね。最高出力573PSのV型12気筒エンジンにより、0-60mph加速はわずか3.7秒。美しく、しかも速いブリティッシュスポーツの真髄を見せてくれるモデルなのです。

【写真集】はアストンマーティンのつづきから
NMS2013_2_031
英国の究極コンバーチブルGT
アストンマーティン ヴァンキッシュ ヴォランテ
ASTON MARTIN Vanguish Volante
アストンマーチン初のフルカーボンファイバーを採用したコンバーチブルモデル。オープンカーでありながら、クーペ同様の剛性を実現。幌の開閉は14秒!

NMS2013_2_032
▲非常にスタイリッシュ、そしてエレガント!リアウィングまでの流れるようなラインが美しい。

NMS2013_2_033
▲エンジンはAM11と呼ばれる6.0リッターV型12気筒自然吸気エンジン、最高出力は573ps、最大トルクは620Nm、0-100km/h加速は4.1秒、最高速度はおよそ295km/h!クーペとなんら変わらないっ!


NMS2013_2_034
▲ボディパネルはカーボンファイバーで軽量化と高剛性化を同時に実現、しかも形状の自由度が増し、すらっとしたデザインが可能になるいっぽうで、279リットルもの容量を持つ荷室容量も確保できている。

NMS2013_2_035
世界で最も美しい4ドアスポーツカー
アストンマーティン ラピード S
ASTON MARTIN RAPIDE S
アストンマーチン初のフルカーボンファイバーを採用したコンバーチブルモデル。オープンカーでありながら、クーペ同様の剛性を実現。幌の開閉は14秒!

NMS2013_2_036
▲最高出力は558ps、最大トルクは620Nm、トランスミッションは6速AT(タッチトロニックII)を組み合わせ、後輪を駆動。0-100km/h加速は4.9秒、最高速度はおよそ296km/h!そーきちゃいますかぁ

NMS2013_2_037
▲4ドアなのに、ここまで洗練された美しさを持つクルマはないでしょー!「世界でもっともエレガントな4ドアスポーツカー」そして「4人の大人が優雅にゆったりと座れるコクピット」な〜んてコピーがすらすら出てくるよ♪

NMS2013_2_038
出ーたーなー!超ド級スーパーカー
F1マシンのDNAを受け継ぐ!
マクラーレン MP4-12C スパイダー
MCLAREN MP4-12C Spider
3.8リッターのV8エンジンにターボチャージャーを2基掛けで、常識はずれな625psの最高出力。そして、これを軽量なシャシーにミドシップマウントして、後輪だけを駆動して走らせるという“無謀さ”、危険極まりないマクラーレン!

NMS2013_2_039
▲収納可能ハードトップはキャビン内センターコンソール下部のスイッチで制御します。開閉は17秒かからずに完了。多くのコンバーチブルと異なり、ルーフは12C スパイダーが時速最高30キロで走行中にも開閉することができます

NMS2013_2_040
▲うっとり〜、ゆっくりと舐め回すように美しい肢体を見せていただきました!
名門F1コントラクターの名に恥じないスーパーカー。価格は標準モデルが約2,240万円

──── 人の波につられて2号館から

2号館は、まさにスーパーカーショー状態でしたね。
最後はマクラーレンです。う〜ん、スーパーカー万歳!こーでなくっちゃあ。。。
マクラーレンつづくよー♪
次回、ご期待!
スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR