漫画家から小説家へ華麗なる転身? “池沢早人師”『三流レーサー』が発売!

週刊少年ジャンプ伝説の連載漫画「サーキットの狼」の作者である漫画家・池沢さとしが、今度は小説家・池沢早人師となって登場!クルマ漫画のパイオニアとも呼べる大先生である池沢早人師氏の書く小説とは、、、
sanryuracer
三流レーサーの表紙

三流レーサー
■著者:池沢早人師  
■画:シヒラ竜也  
■判型/総ページ数: B6判/256ページ
■定価:998円(税込)
■発売年月日:2013年10月4日

あらすじ…

主人公、星光速。まさにレースをするために生まれてきたような名前と、誰よりも速く走りたいという志を持ちながら、今までの人生で一台も抜いたことがないという、サル顔の『3流レーサー』である。一方で、星は「天才」とも呼ばれていた。 彼は巧みな交渉術により、図抜けたスポンサー獲得能力を持っていたのだ。そんな星光速の元に集まってくる女は曲者揃い。幼馴染の白洲真澄はイケメンに目がなく、星のことは猿扱い。しかし誰よりも星のことを大切に想っている。レースクイーンの新垣純菜は、金目当てに星に寄ってきたが、今では星の純朴さとベッドテクに夢中に。グラビアアイドルの美咲麗美は、自分の名前を売り込むために星に近づく。「車に乗るより、女に乗るほうが速い」と他のレーサーから目の仇にされるように、星には敵も多い。策略により追い込まれた星は、レーサーの資格を賭けたレースに臨むことに。星光速の最後のレースがはじまる——!!
http://j-books.shueisha.co.jp/news_newrelease/sanryu_racer



漫画「サーキットの狼」によるその後のスーパーカーブーム、もろ、そんな世代なので「ジャンプ」は欠かさず読んでましたね。私の担当は「チャンピオン」だったので、、、友人と回し読んでいたのです。追い打ちをかけるように発売されるクルマのプラモデル達に、すっかりブームにハマりました。その頃から収集は1/24スケールになりました。この1/24博物館の礎はここからなのです。


“池沢早人師”情報
GAZOO.com:漫画「サーキットの狼」の作者 “池沢早人師” に聞いたクルマの魅力
http://gazoo.com/car/pickup/Pages/interview_131029.aspx

漫画家40周年を記念して、茨城県神栖市に開館した『池沢早人師・サーキットの狼ミュージアム』
http://www.ookami-museum.com/index.php



三流レーサー (JUMP j BOOKS)三流レーサー (JUMP j BOOKS)
(2013/10/04)
池沢 早人師

商品詳細を見る
週刊少年ジャンプ伝説の連載漫画「サーキットの狼」の作者である漫画家・池沢さとしが、小説家・池沢早人師となって登場!


1/24 サーキットの狼シリーズNo.01ヤタベレーシングスペシャル改 風吹 裕矢1/24 サーキットの狼シリーズNo.01ヤタベレーシングスペシャル改 風吹 裕矢
(2013/11/30)
フジミ模型

商品詳細を見る
週刊少年ジャンプ伝説の連載漫画「サーキットの狼」、主人公の風吹裕矢は走り屋としてロータス・ヨーロッパを駆ってライバル達と戦うが、ヨーロッパの次に愛機として駆った伝説のマシン!11月30日発売予定。
スポンサーサイト

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/12/09 08:47)

神栖市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR