1/24 博物館<File No.160>Final ニッサン シルビアHT・RS(S110)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.160 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 NISSAN SILVIA DOHC RS
フジミ 1/24 ニッサン シルビアHT・RS(S110)
Car Models File-No.160

PCM00260_09
Car Models File-No.160は、フジミ 1/24 インチアップシリーズ「ニッサン・シルビアRS S110 後期型」です。
このキットの最悪な所は、当時のフジミ流で、板シャーシ(単なる板という意味)を使っているということ。ホイールやフロントシートも共通部品として使い回していましたね(困ったもんだ)
この「板シャーシ」というのが、そもそも電池で走らせるためのモータライズ用のシャーシとして作られたものなので、ボディにそのままはめ込むと、両サイドに呆れるほど広大な隙間ができます。それはそうですよね、クルマによって幅はまちまちなのに、それを1個の部品で共用しようというんですからね。しかし、自分でシャーシを作るなんてことはできませんから。フロントのホイールハウスが無くて、タイヤ自体も奥まって取り付けなくてはならないので、↑ の写真のように見れたもんじゃございませんね(汗
この作品は素直に作られております(大汗
PCM00260_10
──── 内装を見てみると、、、

ウインドウは、オープン状態で、内装を見ることができますが、出来が悪いのでお見せしない方が良いかもしれません(笑
見れますかね? インテリアで、ダッシュボードをコンソールボックスにそのまま接着すると、やや下向きに接着することになって、ハンドルがシートに当たりそうになってます。このあたりも真面目にそのまま作っています(笑
PCM00260_11
──── シルビアRS S110 後期型noスペック

■全長×全幅×全高(mm):4400×1680×1310 ■ホイールベース(mm):2400
■車両重量(kg):1100 ■乗車定員(名):5
■駆動方式:後輪駆動 ■フロントサスペンション:独立懸架ストラット式 ■リアサスペンション:4リンクコイル車軸式
■エンジン型式:FJ20E型・直列4気筒DOHC ■総排気量(cc):1990 ■ボア×ストローク(mm):89.0×80.0
■最高出力(ps/rpm):150/6000 ■最大トルク(kgm/rpm):18.5/4800
PCM00260_12

Car Models File-No.160
フジミ 1/24 ニッサン シルビアHT・RS(S110)
FUJIMI 1/24 NISSAN SILVIA DOHC RS

Car Models File-No.160 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



1/24インチアップディスクシリーズ82 S110シルビア ハードトップRS1/24インチアップディスクシリーズ82 S110シルビア ハードトップRS
(2000/05/01)
フジミ模型

商品詳細を見る
覚悟が必要なキットです。しかし、S110型シルビアをお望みの方はココからがスタートですよ。覚悟が必要ということは、どうにでも自分の好みにできるということですよー。チャレンジ待ってます。


スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR