知りたーい【ビデオ】2014 コルベット スティングレイ

2014 シボレー・コルベット・スティングレイ
期待の膨らむスポーツカーのイカす映像を集めました。

第7世代の新型シボレー コルベット、2013年1月13日、デトロイトでデビュー。
従来モデルから受け継いだ部品は、たった2つのみといわれる。まったく新しいフレーム構造とシャシー、パワートレーンを採用し、エクステリアとインテリアのデザインも一新。最新のテクノロジーとデザイン、パフォーマンスを完璧なバランスで備え、もっともパワフルで、もっとも高性能かつ低燃費という新型シボレー・コルベット・スティングレイ。スティングレイの名称の復活もファンには涙もの。

──── 2014 シボレー・コルベット・スティングレイの主な特徴

■カーボンファイバーとアルミニウム、ハンドメイドのレザー素材を使用したインテリア。サポート性に優れた軽量マグネシウムフレームを持つ2種類の新型シート。設定可変可能な8インチ・デュアルドライバー・インフォテイメント・スクリーン。
■先端技術を採用した新型6.2リッターLT1型V8エンジン。直噴システムとアクティブフューエルマネージメント、連続可変バルブタイミング、パワーと低燃費を両立させた先進的燃焼システムを採用。
■カーボンファイバー製エンジンフード、リムーバブルルーフパネル、複合材製フェンダー、ドア、リアクォーターパネル、カーボン・ナノコンポジット製アンダーボディパネルなどの軽量素材を採用。新型アルミフレームによる50:50の前後重量配分とパワー・ウェイトレシオ。
■彫刻的なエクステリアデザイン。先進のHIDおよびLEDを使用したライティングシステム。レースにおける経験をフィードバックし、空気抵抗とダウンフォースをバランスさせたエアロダイナミクス。

新型コルベット・スティングレイは2013年第3四半期に販売を開始する。日本への導入時期は未定。なお、日本仕様には「スティングレイ」の名は付かず、「コルベット」として販売される。

▲最後はコンバーチブルよ!

【2014 シボレー・コルベット・スティングレイのスペック情報】
エンジン:6.2リッターV型8気筒
パワー:最高出力455hp(460ps)/最大トルク63.6kgm
トランスミッション:7速MT
0-60mph:3.8秒
駆動方式:後輪駆動
車体重量:1,496kg
座席数:2
燃費:市街地 17mpg(約7.2km/ℓ)、高速道路 29mpg(約12.3km/ℓ)
ベース価格:5万1,995ドル(約514万円)
スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR