1/24 博物館<File No.135>Part 2 トヨタ アリスト JZS161

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.135 ////////////////////////////////////

PCM00235_03
↑ この4灯ヘッドライトって、当時のベンツのEクラスの影響でしょうか?

↓ テールの丸みもベンツっぽいですね。
PCM00235_04
アオシマ 1/24 トヨタ アリスト JZS161
「4枚のドアを纏ったスープラ」、アリストのことを表現するために使われるフレーズであ〜る!

PCM00235_05
─── トヨタ アリスト JZS161 です!

 2代目アリスト、1997年8月〜2000年7月までが前期型、2000年7月からが後期型、2004年11月に生産終了しています。トヨタの高級セダンで、国外では「レクサス」ブランドの「GS」として販売されました。
「4枚のドアを纏ったスープラ」といわれる所以は、その動力性能にあります。水冷直列6気筒DOHC24バルブツインターボエンジンは、余裕の280馬力。それにFRでありながらガソリンタンクをリヤシート下に配置し、エンジン位置を前輪ホイールセンターに対し極力後方に配置しています。
全ての車輪のマスをセンターよりに配置し、回転モーメントを小さく設計している、考え方はスポーツカーなのです。
この文章だけ聞いているとマツダのRX-7だと思いますよねぇ。
PCM00235_06

Car Models File-No.135 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR