1/24 博物館<File No.124>Part 2 トヨタ MR2 SW20 '93

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.124 ////////////////////////////////////

PCM00224_05
フジミ 1/24 トヨタ MR2 SW20 '93
気付かなかった!ボディサイドのエアスクープから向こう側(反対側)が見えますね。
PCM00224_06
─── MR2デビュー当時は“じゃじゃ馬”

 自動車評論家からは「危険なクルマ」ともレッテルを貼られたクルマ。
2代目のSW20型MR2のコンセプトは、より大きく・よりスポーティに♪
ベースとなるセリカのドライブトレインを先代MR2のAW11型と同様の手法で搭載し、それに載るエンジンは2リッターでDOHCの高性能な3S-GEとDOHCターボの3S-GTEが搭載されました。
しかし、デビュー当時のSW20型はシャーシとエンジンとのバランスが取れておらず、挙動が非常にピーキーだったそうです。
PCM00224_07
─── “じゃじゃ馬”MR2

 じゃじゃ馬の原因は、“デザイン”!…デザイン重視で進められたためシャーシとエンジンのジオメトリーの悪さによって、フロントの剛性不足が問題となったのです。それは、コーナリング時、唐突に滑り出す、フロントの接地性不足から起こるハンドリング・レスポンスの悪さといったことです。
なんと、あのドリキンこと土屋圭一氏ですら「手に負えない」というほどのマシンだったそうです。
PCM00224_08

Car Models File-No.124 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR