コルベット スティングレイ復活と新聞ネタ

昨年末にブログにエントリーした新型コルベット C7、PS3ゲーム「グランツーリスモ5」で、カムフラージュされたプロトタイプに乗ることができました。
7代目がぁぁぁ〜、、、ついにデビュー!♪
Monza_Corvette_C7_01

1月14日に北米国際自動車ショー、すなわちデトロイトモーターショー2013が開幕!
そこで、↑ の『コルベット C7』が公開されました。おまけ?として『スティングレイ』の名前の復活も付いてきた♪
詳しい写真はコチラから ↓
【デトロイトモーターショー12】シボレー コルベット スティングレイ…伝説の名が復活[詳細画像]
さらにこちらならキレイな写真が豊富です ↓
シボレー・コルベット スティングレー (13.01.15)
フロントマスクは優しい顔立ちですね。これで毒蛇バイパーに勝てるか?
リアは、同族カマロ・ルックですね。こちらはチョイ悪でいい感じ。
スティングレイというには、いささか6代目からの変化に乏しいかな?
…十分にカッコいいんですけどねぇ♪

もう一つのニュースは、、、
『世界の半分 アジア車』という記事。
現在、世界の自動車生産台数は8000万台ほど。そのうちアジアの生産台数は約3657万台で日系の自動車メーカーがそのうちの4割を超えています。アジアとは日本、中国、韓国、台湾、インド、それとASEAN5カ国。
但し、中国は巨大市場で米欧勢や韓国勢との激戦で日系シェアは2割弱となります。
アジア各国の生産台数の分布は、中国が1700万台強、日本は800万台弱、韓国500万台弱、インド360万台、台湾30万台ということです。
タイ、ベトナム、フィリピン、マレーシア、インドネシアのASEAN主要国と日本は自由貿易協定を結び自動車部品などの輸出で関税が軽減される場合もある。この5カ国の生産台数はインドに次いで300万台弱で、日系メーカーのシェアは8割強です。日本メーカーにとって重要な拠点になりそうです。
スポンサーサイト

テーマ : 新車・ニューモデル
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR