映画『96時間/リベンジ』のカーチェイス!

『TAXi』や『トランスポーター』などのカーアクション映画を手掛ける、
リュック・ベッソン製作・脚本の最新作が『96時間/リベンジ』です。

今年の映画スタートは、さい先よくカーアクション満載映画です(嬉
●監督:オリビエ・メガトン
●製作:リュック・ベッソン
●脚本:リュック・ベッソン、ロバート・マーク・ケイメン
●キャスト
 リーアム・ニーソン:ブライアン・ミルズ
 マギー・グレイス:キム
 ファムケ・ヤンセン:レノーア

主人公ブライアン・ミルズを演じるのは、リーアム・ニーソン。彼は今年61歳になるんです。
思い出すのは『『スターウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』ですね。ジェダイ・マスターのクワイ=ガン・ジンのポニーテールが印象的ですが、2005年の映画『バットマン ビギンズ』にも同じような役柄で出ています。しかし、本来はアカデミー主演男優賞にノミネートされたスティーヴン・スピルバーグ監督の映画『シンドラーのリスト』で日本人の記憶に残りましたね。

映画は、2009年公開の『96時間』の続編。元秘密工作員の主人公ブライアン・ミルズは、失われた家族の絆を修復するため、元妻レノーアと娘キムの3人でイスタンブールを訪れた。しかし、訪れた先では前作でブライアンに息子を殺されたアルバニア系犯罪組織のボス、ムラドが復讐のため一家を待ち構えていた。レノーアを人質にとられたブライアンは、自らも一味に捕えられてしまう。そして、ひとり取り残された娘のキムにも魔の手が……。
この後はネタバレになるので映画館で!

肝心の主役であるクルマの話を。ここはネタバレで♪
ブライアンの自家用車はトヨタ・カムリ。キムの運転免許取得のための教習車としても活躍。
イスタンブールは迷宮の街。運転手付きのBMWで迷路に迷い込み、黒塗りのベンツ・Mクラスに追われる。
次にベンツ・300Eのタクシーを奪い、フィアット・131のパトカーに追われ迷路の路地でベンツたちと激しいカーチェイスを繰り広げる。ブライアンは超一級のドライビング・テクニックを駆使し、追っ手を振り払い、元妻を娘を救うことができるのか?

■評価:★★★
この映画が今年の基準です!
スポンサーサイト

テーマ : ★おすすめ映画★
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR