博物館<File No.104>Part 3 デロリアン DMC-12(米)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.104 ////////////////////////////////////

アオシマ 1/24 デロリアン DMC-12(米)
※アオシマ 1/24 バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズ デロリアン改造
PCM00204_07
─── デロリアンという男の夢の物語(その1)

 「自分の理想とするクルマを作りたい」このままGMに留まっても、、、、そう考えていたのは当時ゼネラルモータズの副社長にまでなったジョン・ザッカリー・デロリアン。彼は1973年にGMを退社すると、1975年にデロリアン・モーター・カンパニーを設立。1978年には北アイルランドのベルファスト郊外に工場を建設します。アメリカ人の彼が何故その地を選んだのか?第一はイギリス政府からの資金援助を受けるため工場誘致に応えたもの。第二は彼の理想のクルマの設計を請け負ったのが、F1と軽量スポーツカーでその名が知られているイギリスのロータス。鋼板製のバックボーン・フレームにFRP製ボディを被せるという手法は「エラン」や「ヨーロッパ」ですでに充分な実績があったからです。
PCM00204_08
直線基調のボディ・デザインは、アルファロメオやマセラティ等の美しい名車たちを生み出してきたジョルジェット・ジウジアーロが制作しました。どことなくロータス・エスプリに似てませんか?(エスプリが先)
PCM00204_09

Car Models File-No.104 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR