博物館<File No.91>Final スカイライン GT-R(R32)

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.91 /////////////////////////////////////

2回目ですが、今回がファイナルです(汗
タミヤ 1/24 ニッサン スカイライン GT-R(R32)
PCM00191_07

PCM00191_08
─── スカイラインGT-R の定番チューン

 ゲームの話でなんですが、クルマのチューンの第1歩は軽量化!
 当時スカイラインGT-Rは、国内最強のスポーツカーとして君臨していましたね。GT-Rというネーミングが持つイメージからか、ゲームの世界だろうとリアルな世界だろうと、どちらでも最強のはず?!しかし、パワー勝負ならいざ知らず、コーナリング性能となると差は明らかで、他のクルマに負けていたと思います。
 その一番の原因は、「車両重量」でしょう。R32GT-Rの重量は1480kgもあるんです。ほかの280馬力でいえばNSXなら1390kg、FDRX-7が1260kg、ラリーベースのランエボVが1360kg。
 100kgの体重差があると余計な人間が1人〜2人乗ってるのと同じ。しかも、その重量がほぼフロントに乗ってるんだから、遠心力に負けてアンダーステアになるのも理解できますよね。
なのでコーナーリングで負けないように、まずは軽量化しましょう♪♪
PCM00191_09

PCM00191_10
─── スカイラインGT-R の定番チューン

 ゲームの話でなんですが、GT-Rのエンジンチューンは700馬力!
 R32GT-Rのために専用開発されたエンジンは、2.6リッター直列6気筒ツインターボの「RB26DETT」。
このエンジンは市販車状態では280psに抑えられていましたが、レースでは600psまで出力の向上を許容範囲とした構造になっていました。
 そのためエンジン本体に手をつけずに、周りの補記類のチューンだけでも400psに容易に届くことができたのです。このことはチューニングカーの世界にも大きな衝撃を与えました。
PCM00191_11

PCM00191_12

PCM00191_13

PCM00191_14

Car Models File-No.91 /////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR