博物館<File No.86>Part 9 フェラーリ F40(伊)

お盆休みになりましたぁ♪
ここぞとばかりに映画も封切りを会わせていますので、夜は映画館!っということで、
ブログのエントリーは涼しいうちに、、、って、暑いです。
家ではエアコンを控えめに。。。

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.86 /////////////////////////////////////

タミヤ 1/24 フェラーリ F40(伊)
博物館<File No.86>タミヤ製フェラーリ F40…3台目の使者の登場です。
PCM00186_01

PCM00186_02
─── フェラーリ F40 のプラモデル!

 F40 は「キング・オブ・スーパーカー」といっても過言ではない名車です。
当然、模型メーカー各社が販売しています。
国産ならタミヤとフジミ、海外ではイタレリ、プロターなど、すべて1/24スケールのキットのお話です。
国産メーカーのものならば現在も容易に手に入れることができます。
それにレース仕様などのバリエーションも豊富です。
PCM00186_03

PCM00186_05
─── 模型メーカー毎のフェラーリ F40 の違い!

 違いといっても「間違い」のことではなくて、キット化に当たっての採寸した実車の違いのことです。
F40でキットやミニカーなどを比べると「あれ〜?」と思うところがあるのです。
分かりやすいのは、この ↑ アクリル製のリアウィンドのスリットの数です。
それは、市販車は左右5本のスリットとその下に1本のスリットがあります。
プロトタイプでは、左右10本のスリットになります。
もう一つ、ボディサイド後方の縦に開いているスリットの数も違います。
市販車は4本、プロトタイプはスリットが5本になります。
 キットの方では、ご覧の通りタミヤは市販車を元にしています。フジミはプロトタイプを元にしています。
海外メーカーは、イタレリは市販車ベースで、プロターは所有していませんので、、、(汗
調べてみたらプロトタイプのようです(大汗
PCM00186_10
↑ タミヤのF40はリアのエンジンカウルが開閉します。大変素晴らしいギミックなんですが、閉めたときにぴったり合わないんですね、これがっ!
最悪の場合は、開閉を諦めて接着する、、、と、きれいに治まります(何のこっちゃ?

Car Models File-No.86 /////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR