BP名古屋ノスタルジックカーショー2012-Report 17

日産スカイライン55周年記念ブース…3rd
ncs2012_gr04_18
ニスモ GT-R LM
ニスモチームは、1995年と96年の2年間、ル・マン24時間レースに参戦しました。この「NISMO GT-R LM」は、9代目スカイライン、4代目GT-R(BCNR33型)をベースにしたGTカーです。搭載のRB26DETTエンジンはグループN仕様で最高出力400馬力以上です。
ncs2012_gr04_19
一般市販車のスカイラインGT-RはアテーサE-TSを搭載した4WDですが、NISMO GT-R LM は、それでは重量的に不利になるというのでFR(2WD)に駆動方式を変更しました。この22号車は、1995年、福山英朗/粕谷俊二/近藤真彦のドライブで総合10位・クラス5位となりました。
ncs2012_gr04_20
スカイライン R34 GT-R #12 カルソニック
ncs2012_gr04_21
1999年3月に5代目R34型スカイラインGT-Rがレースデビューを飾りました。全日本GT選手権(JGTC)の1999年の戦績は優勝は1回でしたが、コンスタントに表彰台に上り、安定した戦闘力を発揮しました。
ncs2012_gr04_22
この「カルソニックGT-R」は、2002年のGT選手権に出場したモデルで、星野一義/田中哲也組がドライブしました。シーズン中盤に搭載エンジンがRB26DETT型からVQ30DETT型にスイッチされました。
ncs2012_gr04_23
トリビアネタで、、、第5戦の富士スピードウェイで「元祖・日本一速い男」星野一義選手は引退されましたネ。
ncs2012_gr04_24
VQ30DETT型への搭載エンジンのスイッチの目的は低重心化。外観を一見して低さがわかります。
ncs2012_gr04_25

ncs2012_gr04_26
カルソニックではありませんが、1999年と2000年には「ペンズオイル・ニスモGTR」を駆る本山 哲/エリック・コマス組が2年連続のシリーズチャンピオンを獲得しました。
ncs2012_gr04_27
今回でアルバム完成!!!
BP名古屋ノスタルジックカーショー2012のレポートは無事終了。
レポート枚数が17枚、よく頑張りました。

次回は、特別企画「ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館」乞うご期待!ってか?(汗
スポンサーサイト

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR