BP名古屋ノスタルジックカーショー2012-Report 7

昨日&今日ご紹介のクルマたちは、すべて出展は同じ方です。
ncs2012_gr01_08

ncs2012_gr01_09
↓ さぁ、このクルマ、わかります?
ncs2012_gr01_10
↓ この後ろ姿&エンブレムで、どう?
ncs2012_gr01_11
↓ こちらのクルマは、わかりますか?エンブレムが読めます。
ncs2012_gr01_12
↓ とても綺麗な状態ですね。とても45年前のクルマには見えません!
ncs2012_gr01_13
↓ DATSUNの文字エンブレムが読めます。
ncs2012_gr01_14
ダットサン フェアレディ 2000(1967年〜1970年)
国産車で初めて最高速200km/hを超えたクルマ(205km/h)
搭載エンジン=直列4気筒SOHC U20型(1982cc 145馬力/6000rpm)
1967年5月の「第4回日本グランプリ」では、1-2-3フィニッシュ!(GTクラス)

さぁ、↑ のクルマの答えは、、、、、
Vanden Plas Princess バンデンプラスプリンセス(英)
エンブレムが読めましたか?
バンデンプラス社は英国のコーチビルダー。かつてはロールスロイスやベントレーのボディを作っていました。
ベビーロールスと呼ばれ、エクステリアにはメッキ仕上げのグリルやドアハンドル、インテリアはカーペットを敷き詰められ、さらに贅沢なウォールナッツをたっぷり使っています、肘掛の付いた本革シートを持ち、さらにリアシートにはピクニックテーブルまで装備されております。コンパクトサイズですがショーファードリブン(お抱え運転手)仕様で、英国王族のアン皇女も乗っておられました、プリンセスの名に恥じない超高級車なのです。
スポンサーサイト

テーマ : イベント
ジャンル : 車・バイク

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR