博物館<File No.74>Final トヨタ セリカ LB 2000GT

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.74 /////////////////////////////////////

アオシマ 1/24 トヨタ セリカ LB 2000GT
PCM00174_11
─── キットについて

現行で手に入りそうなキットは、いずれもアオシマ製です。
■セリカLB 2000GT
 メーカー : アオシマ
 スケール : 1/24
 定価 : \1,890
 シリーズ : ザ・ベストカー ヴィンテージ No.53
※最近スポット生産していましたね。

■セリカLB 2000GT
 メーカー : アオシマ
 スケール : 1/24 定価 : \2,520
 シリーズ : ザ・チューニングカー シリーズ No.008
PCM00174_12

PCM00174_13
─── 街道レーサー

 街道レーサーとは、1980年代ころの走り屋の呼称です。しかし、本来のレーサーの意味ではなく、改造されたクルマやその乗り手のことを指します。改造されたクルマというのは、当時のクルマをシャコタンにしてチンスポ、オーバーフェンダー、そびえ立つマフラー、派手なカラーリング等を施したカスタムカーをいいます。まさに、このセリカLBは街道レーサー!
 名前の由来は、1980年代に登場したモーターマガジン社の自動車雑誌「ホリデーオート」の読者投稿コーナー「Oh!My街道レーサー」で、前述のスタイルの改造車が数多く登場したことによる。
PCM00174_14
─── ホリデーオート前編

 30年前よく読んでいた自動車雑誌といえば、ベストカー、ホリデーオート、CARトップ。当博物館にも蔵書がたくさんあります。当時の発行部数を調べてみると、多い順にベストカー、CARトップに次ぎ、ホリデーオート。今回は3番目に発行部数が多かったホリデーオートにスポットライト!
↓ 写真左からヤングオート(最近購入したものです)、ドライバー、ホリデーオート、ベストカー、CARトップ(すべて89年くらい)
20120423_01
─── ホリデーオート後編

 ホリデーオートはモーターマガジン社が発行する自動車雑誌です。創刊は、1971年。現在の価格は340円で毎月10日に発売される。雑誌の内容は新車情報や試乗レポートが中心です。
 しかし、80年代は独特な自動車雑誌でしたよ。当時は月2回の発行(10日と26日)でした。雑誌の表紙を飾るのはクルマではなく、当時旬なアイドル歌手や若手女優をカバーガールとして使用していました。中森明菜なども出ていました。さらに独特の最たるものといえば、「Oh!My街道レーサー」というコーナーを措いて他にありません。そこには一般読者の製作したチューニングカーや一歩間違うと(間違ってる)族車などの改造車の投稿を掲載していたのです。このコーナーのお陰で、プラモ業界はチューニングカー、族車というカテゴリーを新たに得たのです。クルマ雑誌界では、80年代後半には、チャンプロード(バイク)、ヤングオート(クルマ)という暴走族やヤンキーを読者とする雑誌が生まれてくるきっかけになったかも知れません。
↓ ゆっくりご覧ください。
20120423_02
↑ 読者投稿コーナー系は、雑誌の巻末のカラーページにあります。
まずは、「Oh!My街道レーサー」コーナー。
20120423_03
↑ 左上には、セリカ1600GTですね~!「Oh!My街道レーサー」コーナーは5ページ、結構なボリュームです。
20120423_04
↑ 何だぁあぁ~このコーナーはっ!「ホリデー GAL コンテスト」これは、彼女自慢だね。しかも水着(眩しっ!
20120423_05
↑ 最終ページには、新コーナー「全国艶姿 SS 娘天国」!SSって、あなた、サービス・ステーションですよ!
無人ステーション、セルフサービスが多い世の中なのに。いい時代でしたね。

→こっ、こ、これは!今なら集客手段として使えません!?きれいな娘がいたら行きますよ!

Car Models File-No.74 /////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR