ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館<File No.70>

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.70 /////////////////////////////////////

社会的なニュースを紹介します。
40歳代、自動車関連の支出は月3万円…生協連調べ
世のお父さん世代は、大変な時なのです。家のローンに教育費、余裕無いっすね。
暫し、模型に専念しよっと!

今回の博物館は、ソアラ・リターンズ♪
フジミ 1/24 トヨタ ソアラ 3.0GT Limited
PCM00170_01

PCM00170_02
今回のモデルは、オプション・カラーであるダンディブラックトーニングII
PCM00170_03

PCM00170_04
───2代目ソアラ後期型のスペック表

後期型:1988年~1991年
乗車定員:5人
ボディタイプ:2ドアクーペ
エンジン:直列6気筒DOHCターボ
排気量:2,954cc
最高出力:240PS/5,600rpm
最大トルク:35.0kgm/4,000rpm
※プレミアムガソリン仕様
変速機:4速AT/5速MT
駆動方式:FR
サスペンション:4輪ダブルウイッシュボーン
全長:4,675mm
全幅:1,725mm
全高:1,335mm
ホイールベース:2,670mm
車両重量:1,510kg
ブレーキ:4輪ベンチレーテッドディスク
PCM00170_05

PCM00170_06
───ダブルウィッシュボーン

ソアラのサスペンションは、と言うよりトヨタとしては、2000GT以来の4輪ダブルウィッシュボーンサスペンションを採用しました。このダブルウィッシュボーンというのは、タイヤを上下2本のアームとショックアブソーバーで支えるサスペンション型式のことを言います。2本のアームで支えるため頑丈で、設計の自由度が高くなるのです。理想的なアライメントが設計できるので、市販車からレーシングカーまで幅広く採用されています。しかし、部品点数が多く複雑でコストもかかるため、居住空間を犠牲にできない市販車には不向きなので、ソアラのような高級車やスポーツカーなどに採用されることが多いです。
PCM00170_14

Car Models File-No.70 /////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR