博物館<File No.68>Part 2 トヨタ ソアラ 3.0GT Limited

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.68 /////////////////////////////////////

世界の夢が、ソアラにかなう。
テクノロジー日本ノ、先駆ノ英知。
フジミ 1/24 トヨタ ソアラ 3.0GT Limited
PCM00168_09
───2代目ソアラのキットについて

どちらも3リッターですが、上手に作り分けができますよ♪
初期型はタミヤ、後期型がフジミです。
タイミングよく、どちらも最近、再生産したばかりです。
■トヨタ ソアラ 3000GT (MZ21) 1988
 メーカー : フジミ
 スケール : 1/24
 定価 : \1,680
 シリーズ : インチアップ ID-11
※個人的に、フジミの前期型を、とくにツインターボを探しています。

■トヨタ ソアラ3.0GT Limited
 メーカー : タミヤ
 スケール : 1/24
 定価 : \2,310
 シリーズ : スポーツカー No.64
市場にたくさん出てますので、ぜひ、作ってみてください♪
PCM00168_10

PCM00168_11
───パーソナルクーペ

2代目ソアラは、成功した初代のおかげで、開発の方向性がはっきりしていました。キーワードは、「高級」「高性能」「高品質」の追求。そして、見事な高級ラグジュアリーカーが完成した訳ですが、当然、パーソナル性がつよいクルマですので、前席重視と思いきや、後部座席も手を抜いていません。それは、大きなドアを開けた途端にわかります。
PCM00168_12
───イージーアクセスドア

世界初の4リンク式ドアヒンジ採用で、乗降性を格段に向上させたのです。一旦前のスライドしながらドアが開くことで、ドアの開閉角度は4ドアセダンも凌ぐほどで、大きなドアでありながら、日本の狭い駐車場でもスムースに乗車できるのです。
PCM00168_13
───スペースビジョンメーター

それは、ドライバーにしかわからない。至極の愉悦感。これも世界初!スピードメーター。理屈は難しく、遠くの景色から近くのメーターへ視線を移すことによる焦点距離の変化。この変化が小さくなるにしたがい、メーターの見やすさは向上するのです。これを実現するために、鏡の反射を利用した画期的なメーター表示方式が「スペースビジョンメーター」。深みのある(奥行きがある)空間に数字やメモリが浮いているように見えるのです。それは宇宙に浮かぶ星の光のような、、、優しい光。
PCM00168_14
───ステアリングサテライトスイッチ

ドライバーの手元での集中制御。ハンドル中央部分にエアコンやオーディオの主用スイッチを設置。前席中央のコンソールに手を伸ばす必要なく、手元での操作を実現しました。
PCM00168_15
───電動ムーンルーフ

ウィンドウカラーに合わせて、開口部にブロンズガラスを採用した電動ムーンルーフ。室内のサンシェードを開ければ採光でき、さらにガラスをスライドさせれば、快適なオープンエア・ドライビングを満喫することができる。これは、全車にオプション設定でした。
PCM00168_16

Car Models File-No.68 /////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR