博物館<File No.61>Part 2 日産 スカイライン RS

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.61 /////////////////////////////////////

タミヤ 1/24 日産 スカイライン RS
PCM00161_07

PCM00161_08

PCM00161_09

PCM00161_10

PCM00161_11

PCM00161_12
GT-RではなくRS

1981年10月にスカイラインの追加モデルとして発進する“RS”。RSの意味するものは“レーシング・スポーツ”。猛々しいネーミングに相応しい搭載ユニットは“FJ20E”。満を持して現れたスカイラインRSとFJ20Eに、日産ファンは大いに溜飲を下げたが、一つだけ残念に思うことがあった。それはS20の再来といわれながらも、直列6気筒ではなく直列4気筒エンジンだったこと。なにせ当時、トヨタから直列6気筒ツインカム・エンジンを積んだ“ソアラ”が出た後だったのだ。だから、そう感じても仕方のないことだった。それが故にGT-Rを名乗らなかったともいわれていた。でも、4気筒は必然だったのです。当時はまだ、いまと違い2リッター以下とそれを超える排気量の間に、社会的ルールの中ではっきりと境界線が引かれていた。その境界線が2.5リッターまで引き上がるのには、まだ5年の時間を待たなければならなかった。

あらためて、4気筒が選択された経緯はどうだったのか?(つづく)

Car Models File-No.61 /////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ツボですね~

毎度おじゃましております。

最近upされる車種が、ことごとくツボに嵌っており驚きを隠せませんw

すっかり制作意欲を失って久しい(でもS110とかS130とかC211を最近新たに積んだので、やめる気はなさそうです)のですが、14時間労働の当面は皆様の作品を「観るだけ」モデラーになりそうです。

もしかして、このあたりも過去に手がけておられたりして(S130は確かありましたね!)?

No title

こんにちは。
S110シルビアのハッチバックは、購入を検討した大好きなクルマです。カタログも大切にしています。
上手に暇を見つけ完成するといいですね。

フジミのハチマルシリーズのガゼールを買いましたが、今だ手が付けられません(汗
プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR