ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館<File No.61>

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.61 /////////////////////////////////////

タミヤ 1/24 日産 スカイライン RS
PCM00161_03

PCM00161_04

PCM00161_01

PCM00161_02

PCM00161_05

PCM00161_06
スカイライン不遇の時代

それは、GT-R不在の時代、1980年代を駆け抜けるスカイラインには、重い足枷があった。
日産が誇るツインカム・エンジン、それはS20ユニット。初代スカイライン GT-RやフェアレディZに搭載された水冷DOHC4バルブ直列6気筒エンジンには、ソレックスタイプのキャブレターを3連装し、点火系にはフルトランジスタも採用されていた。しかし、伝説化するほどの名機S20ユニットも、1970年代、石油危機や容赦なく押し寄せてくる排出ガス規制という大波に飲み込まれていく。それから8年もの間、日産にはツインカム・エンジンが1基もないという状況が続いていた。それでもスカイラインは代を重ね進化していく。6代目となるR30スカイラインが登場したのが1981年8月。発売からさらに2ヵ月後、スカイラインの歴史に新しい伝説を刻むマシンが追加発売された。
それが「RS」
6代目スカイラインは、長年にわたってスカイラインの開発責任者を担っていた「スカイラインの父」こと櫻井眞一郎氏が、世に送り出した最後のスカイラインなのだ。(つづく)

Car Models File-No.61 /////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR