FC2ブログ

【写真集】 第20回 名古屋モーターショー [2017]…Part 12

レポート12日目。2号館のマクラーレンです。
いやぁ〜、リアルスーパーカーの登場です。
縄が張ってありますので、中に入らないでくださいよー。

2015年11月23日(木・祝)~26日(日)の4日間
第20回名古屋モーターショー
20th NAGOYA MOTOR SHOW
が開催されました。
会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

──── にぎわいの第20回名古屋モーターショー2017

 名古屋モーターショーは、1979年に第1回目を開催して以来、東京モーターショー
と同じく2年に一度開催し、今年で20回目となった。国内外の四輪・二輪車メーカー
のコンセプトカーや最新市販車が勢ぞろい。計42ブランドが名古屋に集結!
今年は、スーパーカー同乗試乗会を始め、最新市販車、バイク、安全運転支援シス
テム、自動運転の試乗会など、体験型催事を多数併催していました。
普段なかなかお目にかかれない超高額車を間近に見たり、気軽に国内外の新型
市販車に乗ることもできるのだ。
会場のあちこちでクルマを身近に感じることができる楽しいイベントになった。


いよいよスーパーカーのお出ましだ。
まずはこいつだ!
NMS2017_2_031
NMS2017_2_032
NMS2017_2_033
NMS2017_2_034
NMS2017_2_035
マクラーレン・スポーツシリーズでクーペ、GTに続く第3のボディスタイル。
マクラーレン 570S スパイダー
[McLAREN 570S Spider]
構造全体の強度はそのままに、重量は570Sクーペを46kg上回るのみ。
ルーフの開閉は40km/hに到達するまで可能で、わずか15秒で完了する。

NMS2017_2_036
NMS2017_2_037
NMS2017_2_038
NMS2017_2_039
NMS2017_2_040
マクラーレンの中核モデルの第2世代として2017年にデビュー。
マクラーレン 720S
[McLAREN 720S]
ミドシップに搭載されたV8ツインターボ・エンジンは、2009年に発表された
「MP4-12C」以降これまでマクラーレンのほぼ全てのモデルで使われてきた
3.8リッター「M838T」型に代わり、4.0リッターの「M840T」型が新たに採用された。
その車名が表すとおり、最高出力は650Sの650ps/7,250psから720ps/7,500rpmに、
最大トルクも678Nm/6,000rpmから770Nm/5,500rpmに大幅向上。

──── マクラーレンの構え

マクラーレンでアジア・パシフィックのマネージング・ディレクターを務める
ジョージ・ビッグス氏によると、「正常進化というのはマクラーレンらしくない。
飛躍的進化を遂げなければならない。
そのキーワードは、"Raise Your Limit."、"限界を引き上げろ"です」。

マクラーレンは、『Raise Your Limit』に本気印◎なのだ!



次回は2号館最後の巻。
どんなメーカーが出てくるのか?
つづく

主催者報告:開催結果速報
●来場者数
  23日(木・祝):43,100名
  24日(金):33,900名
  25日(土):62,100名
  26日(日):66,800名
●4日間合計:205,900名

スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR