FC2ブログ

【写真集】 第20回 名古屋モーターショー [2017]…Part 4

レポート4日目。3号館のスバルブースから見学です。
おっ、インプレッサが見える!♪

2015年11月23日(木・祝)~26日(日)の4日間
第20回名古屋モーターショー
20th NAGOYA MOTOR SHOW
が開催されました。
会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)

──── にぎわいの第20回名古屋モーターショー2017

 名古屋モーターショーは、1979年に第1回目を開催して以来、東京モーターショー
と同じく2年に一度開催し、今年で20回目となった。国内外の四輪・二輪車メーカー
のコンセプトカーや最新市販車が勢ぞろい。計42ブランドが名古屋に集結!
今年は、スーパーカー同乗試乗会を始め、最新市販車、バイク、安全運転支援シス
テム、自動運転の試乗会など、体験型催事を多数併催していました。
普段なかなかお目にかかれない超高額車を間近に見たり、気軽に国内外の新型
市販車に乗ることもできるのだ。
会場のあちこちでクルマを身近に感じることができる楽しいイベントになった。

スバルのブースです。
NMS2017_3_041
NMS2017_3_042
NMS2017_3_044
NMS2017_3_043
SUBARUのハイパフォーマンスカーの将来像を示す
スバル ヴィジヴ パフォーマンス コンセプト
[SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT]
低重心で前進感のある硬質なボディー、躍動感をもって強く張り出すフェンダーの造形は、
SUBARU のデザインフィロソフィー「DYNAMIC×SOLID」。
う〜む。デザイン画そのまんま。

──── スバルの構え

今年4月、富士重工株式会社から社名変更し、「モノをつくる会社から笑顔をつくる会社へ」
と宣言したスバル。ショーのコンセプトもその宣言を踏襲し、未来のあり方を表現した
『SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT』を出展する。同車は、独自の運転支援シス
テム「アイサイト」を核とした高度運転支援技術の搭載により、安全に関する将来ビジョンを
具現化しつつ、デザインフィロソフィー「DYNAMIC×SOLID」に基づいたスポーツセダンスタ
イルを採用。パワートレーンは水平対向エンジンにシンメトリカルAWDを組み合わせたもの
で、「いつでも、どこでも、安心してドライビングを愉しめる」という価値を提供する。

スバルは、あくまでも『安全&安心』に本気印◎なのだ!

おっと、国産メーカーではなくて BMW ですねぇ。
NMS2017_3_045
NMS2017_3_046
NMS2017_3_047
NMS2017_3_049
NMS2017_3_048
NMS2017_3_050
ボディカラーにマットの「BMW Individualプロトニック・フローズン・イエロー」を採用。
BMW i8 Protonic Frozen Yellow
[BMW i8 Protonic Frozen Yellow]
プラグインハイブリッドモデル「i8」の限定車「i8 Protonic Frozen Yellow」
(プロトニック・フローズン・イエロー)の受注を、日本では10月4日より開始した。
限定台数は4台。希少車ですね。

──── BMWの構え

未来を見据えてラインアップを拡充し、新たな市場を開拓し続けているプレミアムブランド、
BMW。ショーの出展車両でまず注目したいのは『6シリーズ グランツーリスモ』だ。
伸びやかなクーペフォルムにロングドライブでも快適に過ごせるよう高い機能性を与えた
新しいコンセプトで開発、「旅の歓び」を体現した。
SAV(スポーツ・アクティビティ・ヴィークル)の『X3』がフルモデルチェンジしたのも話題だ。
第3世代へと進化した新型は、よりスポーティでダイナミックなスタイルとなり、50対50の
理想的な前後重量配分も実現した。
2015年にフルモデルチェンジしたフラッグシップセダン『7シリーズ』にも新しい展開がある。
新グレードの740d x Driveおよび740Ld x Driveは、クリーンディーゼルエンジンと独自の
4輪駆動システム(vDrive)をセグメントで初めて搭載した。



次回は日産とか。。。
つづく

主催者報告:開催結果速報
●来場者数
  23日(木・祝):43,100名
  24日(金):33,900名
  25日(土):62,100名
  26日(日):66,800名
●4日間合計:205,900名

スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR