FC2ブログ

【Part 7】ほぼ 1/24 博物館<File No.271> ランボルギーニ ディアブロ

こんばんは。
1990年1月── 90年代の幕開けと共にデビューを飾ったディアブロの歩んだ道は・・・

1/24 博物館ファイルナンバー271番ランボルギーニ・ディアブロの7回目です。
それではごゆっくりお楽しみください。


Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.271 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 Lamborghini Diablo
フジミ 1/24 ランボルギーニ ディアブロ
Car Models File-No.271


PCM00371_25
PCM00371_26
Car Models File-No.271
フジミ 製の 1/24 リアルスポーツカー シリーズ No.旧021
『 ランボルギーニ ディアブロ 』
プラスチックモデル組み立てキット。
ランボルギーニ ディアブロ (1990 - 2001年/イタリア)

──── ディアブロのはじまり

 ディアブロの開発プロジェクト。開発の中心的な人物はルイジ・マルミローリ。80年代半ばにはランボルギーニの社内でスタートしている。実は当時の開発部門は、生産が継続されていたカウンタックの最終モデルとして、そしてランボルギーニ25周年を記念する「アニバーサリー」と同時に次期12気筒フラッグシップモデルの基礎設計を進めるという、非常にタイトなスケジュールの中でその仕事を進めていたのだ。ちなみにこの時点でのランボルギーニの親会社はミムラン・グループだったが、デザインを委託されたマルチェロ・ガンディーニから最初のレンダリングが提出されたのと前後して、ランボルギーニはアメリカのクライスラー傘下に再編されることとなる。結果ディアブロは、クライスラーの意向を汲んだスタイリングに改められ、1990年1月に正式なデビューを飾ることとなった。

PCM00371_27
PCM00371_28


※参考:Wikipedia:ランボルギーニ・ディアブロ

Car Models File-No.271
フジミ 1/24 ランボルギーニ ディアブロ
FUJIMI 1/24 Lamborghini Diablo

Car Models File-No.271 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model


  

 

  
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR