FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ 1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.270> ホンダ NSX-R de GuGuる~♪

館長:こんにちは、Car Models File-No.270 です!
館長:270台目のクルマは初代NSXです、がー・・・
館長:今回はそのホットバージョンです
学芸員:オオッ!タイプRですと!?
館長:実はタイプRには新旧2モデルが存在することをご存知??

学芸員B:1992年にNSX-Rとして3年間の限定で生産されました
館長:通称『92R』と呼ばれたモデルです
館長:7年ぶり2002年に復活したのです
館長:通称『02R』です
館長:今回紹介するのは『02R』です

館長:それでは、新旧の共演と実車も合わせての比較といきましょう♪
2002-Honda-NSXR_01
PCM00370_21
PCM00109_02
学芸員A:写真、上から順に・・・02R実車→02R模型→92R模型
学芸員B:参考の92Rは、ほぼ1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.9> から

2002-Honda-NSXR_02
PCM00370_12
PCM00109_04

2002-Honda-NSXR_03
PCM00370_04
PCM00109_12

2002-Honda-NSXR_04
PCM00370_25
PCM00109_01

学芸員A:模型メーカーは、イエローの02Rは、フジミ製ですね
学芸員B:ホワイトの92Rは、タミヤ製です
館長:フジミ製02Rの一番の問題は、ヘッドライトのクリアパーツですね

学芸員A:よく見ると形状が違いますね
学芸員A:ちょっと残念です
学芸員B:マイナーチェンジの目玉がリトラクタブルヘッドライトの廃止でしたものね
館長:形状はどちらのモデルもイイ線いってます

学芸員A:それでは映像を探しましょう♪
学芸員A:ホンダ・ムービー・チャンネルから
学芸員A:NSX-R - プロモーション動画 (2000年)
館長:↑リンクからご覧ください
学芸員B:鈴木亜久里氏のドライビングです
学芸員B:タイプRはサーキットを想定して煮詰めたクルマなんですよねー


学芸員B:鈴木亜久里氏のドライビング映像がありました

学芸員A:サーキットはツインリンクもてぎ です

学芸員A:海外の映像です



学芸員B:エクステリアをじっくり見たい方には
学芸員B:この映像です!


館長:最後は92Rをテストするアイルトン・セナ氏の映像で!
館長:映像ではF1をドライブするときと同様でセナ足が確認できますよ


館長:Wikipediaからとっておきの情報を・・・
館長:ニュルブルクリンクのタイムアタックに挑み、黒澤元治氏による運転で8分を切る7分56秒を記録しています
館長&学芸員:今回はここまで
館長&学芸員:またお会いしましょう♪
館長&学芸員:みなさま、安全運転でよろしくねぇ♪



※参考:Wikipedia:ホンダ NSX-R

Car Models File-No.270
フジミ 1/24 ホンダ NSX-R
FUJIMI 1/24 HONDA NSX-R

Car Models File-No.270 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

   

  
スポンサーサイト

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。