FC2ブログ

1/24 博物館<File No.267>Part 3/ スバル インプレッサ WRX Sit

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.267 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 SUBARU IMPREZA WRX STi
タミヤ 1/24 スバル インプレッサ WRX STi
Car Models File-No.267


2000年8月にフルモデルチェンジを受けたインプレッサの高性能バージョンである WRX STi です。
今回はラリーカーではありません。
インプのロードカーで、通称『丸目』の登場です。
真面目な高性能4WDセダン。
なぜかヘッドライト(丸目)だけがユーモラス・・・

それでは、ごゆっくりお楽しみください。

PCM00367_09
PCM00367_10
Car Models File-No.267
タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.231
『 スバル インプレッサ WRX STi 』
プラスチックモデル組み立てキット。
スバル インプレッサ WRX STi (2000年/日本)

──── スバル インプレッサ WRX 2000年10月(平成12年10月)発売モデル

 「インプレッシブ・スポーツセダン」をコンセプトに、走行性能を徹底的に高めたスポーティセダンがインプレッサ WRXシリーズ。コーナリング性能を高めるために、全幅1730mmの3ナンバーサイズボディと短めのホイールベースを採用。走りのためのセダンパッケージングを実践する。搭載されるエンジンはAVCS(可変バルブタイミング)機構付きの2L水平対向4気筒DOHC16バルブとターボの2タイプ。自然吸気は155馬力、ターボは250馬力、STiチューンが施されたターボは280馬力を発生する。組み合わされるミッションは、6速/5速MTとステアリングスイッチからも操作が可能なマニュアルモード付きの4速AT。サスペンションは前後ともにストラット式。グレードは、ターボモデルの「NB」とノンターボの「NA」、STiシリーズとして「STi」、「STi type RA」をラインアップ。さらにSTi type RAには16インチと17インチタイヤ仕様車、STiにはオーディオなどを省いた「S仕様」が用意される。駆動方式はすべて4WDとなるが、ターボエンジン搭載のAT車はVTD-4WD(不等&可変トルク配分電子制御4WD)、NAエンジンのAT車はアクティブトルクスプリット4WD、6/5MT車はビスカスLSD付きセンターデフ方式4WDを設定。STi type RA 16インチタイヤ仕様車はセンターデフの作動を自由に変更できるドライバーズコントロールセンターデフを採用する。STi type RA 16インチを除く全車に、安全装備としてデュアルエアバッグ、ABS、プリテンショナー&ロードリミッター付きシートベルトを標準で装着する。

from グーネット

PCM00367_11
PCM00367_12


※参考:Wikipedia:インプレッサ 2代目
※参考:グーネット:インプレッサ WRX STi

Car Models File-No.267
タミヤ 1/24 スバル インプレッサ WRX STi
TAMIYA 1/24 SUBARU IMPREZA WRX STi

Car Models File-No.267 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



  
  
スポンサーサイト



テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR