ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館<File No.261> スプリンタートレノ AE111 de GuGuる~♪

館長&学芸員:は~い、皆さん、こんにちは

T学芸員:今回、お題?、クルマは?
館長:<File No.261>は スプリンタートレノ AE111 です
K学芸員:スプリンターとくれば、トヨタですぅ
館長:その通り!
館長:現在はトヨタのカタログモデルから落ちてしまいました
館長:2000年7月に惜しくも生産が打ち切られました
館長:AE111は、その最後のモデル
館長:トレノで7代目、FF駆動となって3代目のモデルです
学芸員:FF、エフエフ〜?
館長:「トレノ」から連想するのは・・・AE86・・・FR・・・峠・・・ドリフト・・・頭文字D、ってな感じでしょうか?
館長:確かにAE86はFRですが、次のモデル(AE92)からはFFなのだ
学芸員:そうだったのかぁ
T学芸員:それでは、そろそろまいりましょうか?
館長:はい、GuGUりましょう♪

館長:今回の模型はフジミ製なのだ
T学芸員:比べる実車の写真が・・無い!?
K学芸員:人気がないからですか?
館長:この企画はボツー?

1998-trueno-XZ-AE111_01
▲後期型モデル
PCM00361_09
PCM00361_17


K学芸員:後期型モデルがありました
館長:印象は平凡ですね
館長:プラスチックの厚みを感じるボディですね


K学芸員:では、お次は動画をググりましょう♪
館長:そうしましょう
T学芸員:ありますかねぇ?


K学芸員:Best MOTORing official ベストモータリング公式チャンネルより何本か紹介します

館長:レビン&トレノくくりですね(汗
K学芸員:開発エンジニアへのインタビュー
館長:そして、トヨタテストコースで黒澤元治氏が全開インプレッション!

K学芸員:さらにもう1本です

T学芸員:1.6NAマイベックは175ps!! ミラージュがシビック&トレノに宣戦布告!!・・・とありますね
館長:中身は楽しそうだわ
T学芸員:これはこれで良し!

K学芸員:コマーシャルがありましたけど


T学芸員:これはレビンです!
館長:音楽は大友さんですね!?

K学芸員:こちらがトレノ

K学芸員:武田真治さんがキャラクター

館長:もう1本ありましたか。


K学芸員:無いっすねぇ
K学芸員:おっ、バーチャルなトレノのフルチューン映像が(汗;

館長:バーチャル?
T学芸員:筑波サーキットのタイムアタック映像!?


館長:グランツーリモのリプレイ映像ね
館長:考えたねぇ(汗
T学芸員:やはり・・・これ以上は・・・
館長:そろそろ終わり・・・ましょう♪

館長&学芸員:ご静聴ありがとうございました m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m
館長&学芸員:またお会いしましょう♪
館長&学芸員:みなさま、安全運転でよろしくねぇ♪


※参考:Wikipedia:スプリンター トレノ 7代目

Car Models File-No.261
フジミ 1/24 トヨタ スプリンター トレノ BZ-G AE111
FUJIMI 1/24 TOYOTA SPRINTER TRUENO BZ-G

Car Models File-No.261 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



  
  
スポンサーサイト

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR