1/24 博物館<File No.259>Part 4/ フェアレディZ 300ZX 2シーター

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
Car Models File-No.259


初代は北米市場で大人気、2代目はスタイルは継承しながらサイズが大きくなった。
3代目はロングノーズ・ショートデッキというスタイルは継承しながらも、今度は空力を味方につけたエクステリアデザインを採用。よりシャープでシェイプアップして登場した。
『Z31』 フェアレディZ 300ZX 2シーターです。
旧車としても人気がありますねぇ。
意外とヘッドライトが上がってる時の顔って知らないでしょ!?
可愛いのよー!

PCM00359_13
PCM00359_14
Car Models File-No.259
タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.42
『 NISSAN フェアレディZ 300ZX 2シーター 』 プラスチックモデル組み立てキット。
ニッサン フェアレディZ 300ZX Z31型 (1983年/日本)

──── 独特のパラレルライジング式リトラクタブルヘッドランプを採用!

通常の軸回転式リトラクタブル・ヘッドランプとは異なり、ランプが上下に平行移動する構造で、消灯時にもレンズの一部が露出するパラレルライズアップヘッドランプを採用した。ボディの一部を削ったかのようにしてのヘッドランプを装備という、従来のデザインを踏襲するためであるが、別体のパッシングランプを省略するためという実用上の意味合いもあった。ただ当時の米国ではヘッドランプに連邦自動車安全基準に準じない異形レンズの使用を認めておらず、北米輸出仕様では連邦自動車安全基準規格の角型ヘッドランプにドライビングランプを組み合わせた状態で対応した。1986年に行なわれたエクステリアの大幅なマイナーチェンジの際は異形レンズの使用が認可されるようになり、日本仕様と同様の状態で輸出された。輸出では永らくダットサン240~280Z/ZX(130後期まではダットサンプロダクテッド・バイ・日産のサブタイトルがあった)から全世界へ正式に「日産300ZX」となった。

Wikipediaより
歴代フェアレディZでリトラクタブルは、後にも先にもこのZ31型だけなのね。
しかし、北米市場では旧来の丸目の方が好まれたとか。角目は不評だったんだぁ。

PCM00359_15
PCM00359_16


※参考:Wikipedia:ニッサン フェアレディZ 3代目 Z31型系

Car Models File-No.259
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディZ 300ZX 2シーター
TAMIYA 1/24 NISSAN FAIRLADY Z 300ZX

Car Models File-No.259 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR