ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館<File No.256> レパード wo ググる〜♪

館長&学芸員:皆さん、こんにちは

T学芸員:今回、ググるクルマは?
館長:<File No.256>は ニッサン レパード です
K学芸員:カッコよいクルマですね
館長:しかし、このモデルとは違います↓
PCM00211_01

館長:↑これは2代目レパードです
館長:アオシマ 1/24 日産 レパード アルティマ 前期型
学芸員:では、どのレパード?
館長:なんと、初代のレパード!

学芸員:ググりましょ
T学芸員:初代は F30型系
K学芸員:販売期間は 1980年10月 〜 1986年2月
T学芸員:設計統括は、スカイラインの父・桜井眞一郎氏
K学芸員:ボディタイプは4ドア(ピラード)ハードトップと2ドアハードトップがあります
T学芸員:姉妹車が存在しますね
館長:ここは私の出番かな
館長:レパードは日産店(ブルーバード店)向けとチェリー店向けの仕様があった
館長:チェリー店向けモデルを『レパード TR-X(トライエックス)』と言ったのです
K学芸員:フロントマスクが違うようです
T学芸員:レパードが異型ヘッドライトであるのに対し、TR-Xは規格型の角型4灯ヘッドライトだった
館長:今回ピックアップするのは『レパード TR-X』の方です

館長:それでは始めましょう♪

K学芸員:それでは、恒例となった実車と模型との比べっこしましょう!?
1980-nissan-Leopard-TR-X_01
PCM00356_01
T学芸員:色といい、形といい、ぴったりですね
館長:フェンダーミラーが大きいか
T学芸員:ヘッドライトの厚みもあるかな
K学芸員:模型的にデフォルメしたんでしょうね
館長:キットはタミヤ製です
T学芸員:全体的には安心のタミヤクオリティーです
館長:買って損ナシ!
K学芸員:と言っても売ってません!(笑


K学芸員:では、お次は動画をググりましょう♪
館長:そうしましょう



K学芸員:スタートはCMから
T学芸員:TR-X はアメ車っぽいと思ったら、まんま『TR-X アメリカ』って!?
T学芸員:びっくりするわ〜
K学芸員:ちなみにレパードの登場時のCMはこちら

T学芸員:加山雄三さんがイメージキャラクターだったんだぁ
T学芸員:レパードとレパード TR-X のキャラクターの違いがわかりますね
館長:つぎ、どうぞ


K学芸員:こちらはインテリアがわかる映像です

T学芸員:先進的なメーターです
T学芸員:直線を基調としたパネル周り
館長:操作スイッチ類はステアリング周りに集められている



館長:これどうよ!?
K学芸員:ケンメリスカイラインやジャパンもありますね
T学芸員:フル加速の爆音を聞いてくれ〜ってことですね


T学芸員:クルマのパンフレットを映像にしてしまった作品
館長:おっと、お勉強ですね・・・



館長:そろそろ、最後に・・・
館長:今日はここまでにしましょう

K学芸員:ラジオCMです
館長:ユニークな映像?
学芸員:さすが、20秒で上手にまとまってるぅ

館長&学芸員:ご静聴ありがとうございました m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m
館長&学芸員:またお会いしましょう♪
館長&学芸員:みなさま、安全運転でよろしくねぇ♪


※参考:Wikipedia:ニッサン・レパード

Car Models File-No.256
タミヤ 1/24 ニッサン レパード TR-X ターボ
TAMIYA 1/24 NISSAN LEOPARD TR-X TURBO


Car Models File-No.256 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



 

  
スポンサーサイト

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR