【写真集】名古屋オートトレンド2017・Part 4

【写真集】名古屋オートトレンド2017 ・Part 4

春の足音も近づいた、快晴の名古屋オートトレンドです。
今年も行ってまいりました♪
近年では地区最大のクルマイベントになってます。

<概要>
■名称:NAGOYA オートトレンド2017
■会期:2017年2月25日(土)・2月26日(日)

■時間:両日とも10:00~17:00
■会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
<実績>
■来場者数:2月25日(土)…73,126人 天候:晴れ
      2月26日(日)…105,727人 天候…晴れ
■会期中合計:178,853人

調べてわかる範囲でコメント入れます!
ごゆっくりお楽しみくださーい。



シリーズ第4回目は、ブリヂストンからその向かい。
ここにもスーパーカーが〜っ!
ブース全体が白〜い感じですねぇ。
それではごゆっくりお楽しみください!


こちらは ROWEN のブースです。
2017nat-01_021
ROWEN Ferrari 488
「WORLD PLATINUM」はエキゾチックカーをターゲットとしたROWENのニューブランド。
そのラインナップに488 GTB用ボディキットが加わったのだ。
Ferrari 488GTB 2015.07~←詳しくはROWENのページへ

2017nat-01_022
2017nat-01_023
2017nat-01_024
2017nat-01_025

フロントスポイラーはラインが少なめのノーマルフロントバンパーに追加するアドオンタイプ。サイドフィンの上方に片側2枚ずつカナードを装着することでさらなる差別化を図れます。また、サイドステップは翼端板が脱着式。リヤバンパーエクステンションはスパッツ状のパーツ。必要以上にリヤのボリュームを増すのは控えることにしました。ボンネットフードライナーはボンネットとフロントバンパーの段差部を起点に装着し、サイドダクトガーニッシュはラジエターへの冷却風導入を促す機能パーツを兼ねています。さらに今回の488 GTB用ボディキットではリヤウイングもラインナップ。ローマウント式のリアウイングを追加することでフロントとの空力バランスを取れるよう設計しました。


↑のようなことが書いてあると・・・。


次はGT-Rか。
2017nat-01_027
ROWEN NISSAN GT-R 後期モデル R35
NISSAN GT-R 後期 MODEL R35 2016.07~←こちらからROWENのページへ

2017nat-01_028
2017nat-01_029
2017nat-01_030
2017nat-01_026

フロントリップスポイラーは空気を切り裂くようなシャープなデザインが特徴。
サイドステップは前後に翼端板形状を取り入れ、さらなるアグレッシブさを演出。
リアレーシングディフューザーにはROWENらしさを感じていただける形状を採用しながら、ノーマルが本来持っている空力特性を活かすようなデザインとしました。さらに、前期・中期モデル用と共通のリアウイングやトランクスポイラー、レーシングボンネットを同時装着すれば、より主張が感じられる強烈なアピアランスが完成します。


↑のようなことが書いてあると・・・。




※独り言、、、
旧車が好きなあなた!
明日は必見よ〜♪
期待してねぇ・・・

次回も、3号館が続きます!



  
スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR