【ビデオ】 筑波サーキットをタイムアタックするのは誰だ!?

昨日のエントリーの続き?

雑誌の紹介をしました。

1982年〜2016年 筑波サーキットアタック市販車モデル35年史
カー雑誌の『CARトップ』の特別編集。
CARトップ特別編集 全開記録1000
この本は、CARトップが50周年を記念し、名物企画である“筑波サーキットアタック"の歴史をまとめたもの。
こ〜んな雑誌です↓
2017-01-15-mook_01

そーんな話をしていたら、スゴーイ映像をみ〜つけた!

2016年12月4日に筑波サーキットで行われた「SPEED×SOUND TROPHY 2016」で、
F1パイロット小林可夢偉選手が、日本で最も速いレーシングカーであるスーパーフォーミュラ「SF14」でタイムアタックをしたのだ。
そのタイムは、なんと・・・
43秒304

このタイムは速いですよー!
市販車最速は、↑の雑誌を見ると 1'00''72 ですよ。
15秒以上の短縮。

これは見るしかない!
どーぞ!

やっぱり加速が違いますねぇ。
コーナーリングも安定していて速い!




スポンサーサイト

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR