【ビデオ】競争系?気になっちゃったクルマ映像だョー!

まずは、『毒蛇』から、、、
ダッジ・バイパーですよ。
ラグナ・セカでタイムトライアルだ!

モータートレンドの公式YouTubeチャンネル「Motor Trend Channel」から。
マツダ・レースウェイ ラグナ・セカで、ダッジ史上最速の公道走行可能なレースカー、
ダッジ ヴァイパー ACRのオンボードのタイムトライアル映像です。
2016 Dodge Viper ACR

モデルの特徴
エアロダイナミクスのパッケージ「ACRエクストリームエアロパッケージ」には、
カーボン製ツインエレメント・リアウイング、カーボン製リアディフューザー、
取り外し可能なフロント・スプリッター・エクステンション、4つのカナードを装備。
最高速度177mph(約285km/h)で走行時に1トン近くのダウンフォースを発生します。
コークスクリューでは、1.5G近くまで出ていますねぇ。
恐ろしいですね、首が持っていかれそうです。
ラグナ・セカは好きなサーキットです。
先日もグランツーリスモ6で、ホンダS2000のレースカーでタイムトライアルしていました。

──── ダッジ ヴァイパー ACRのスペック

■エンジン:8.4リッターV10
■最大出力:645ps
■最大トルク:600lb-ft
■トランスミッション:6速マニュアル
■タイヤ:フロント295/25/19、リア355/30/19 クムホ製「Ecsta V720」

PCM00111_01
博物館で紹介したモノグラム 1/25 DODGE VIPER GTS
こちらから→ほぼ1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.11>


つぎの映像は、競争系だよー!
エントリーは、なんと12台。メンツはこんな奴ら!
新型ホンダ NSX(573ps)、日産 GT-R 2016(565ps)、
マクラーレン 570S(562ps)、アウディ R8 V10 Plus(602ps)、
BMW M4 GTS(493ps)、メルセデス AMG GT S(503ps)、
フォード マスタング シェルビー GT350R(645ps)、
シボレー カマロ SS 1LE(445ps)、
アストンマーチン V12ヴァンテージS(565ps)、ダッジ バイパー ACR(645ps)、
ジャガー F-Type SVR(575ps)、ポルシェ 911 カレラS(420ps)
の12台

さぁ、見てみましょう♪
新型NSX と 2016モデルの GT-R はどっちが勝ったのか!?

何も言えません!感慨を覚えてるぅ。


最後の映像は、出足の良いテスラを相手にスーパーカーたちが頑張っちゃう映像です。
テスラ モデルS P100D を中心にして、相手をするのは、、、
日産 GT-R
ランボルギーニ ウラカン
フォード マスタング シェルビーGT500
フォルクスワーゲン ゴルフR の4台。

勝負はドラッグレースで決めちゃう!

テスラ モデルS P100Dは、567kW(760馬力)ものパワーを発生させる。
ルーディクラスモードを使うとなんとゼロヨン10秒台という加速力を誇ります。


おまけ?
ラグナ・セカをアッタクする新型NSXです。

上のヴァイパーと比べてみてちょ!
まさに、ハンドリング・マシンか?新型NSX!
スポンサーサイト

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR