私のこと、知ってますCAR? 第16弾!

私のこと、知ってますCAR?
第16弾です。
世の中は広い!
まだ、まだ、まだ、知らないクルマが次から次へと、、、悩ましい。
魅力的なだけにさらに悩ましい♪
今回のクルマは?

今回のクルマは、、、、。
まずー、映像を見ていただきましょう♪
解説はその後で、、、


知ってますか?
知ってますCAR?


正直、私も調べながらのブログのエントリーです。


このクルマは、、、
Inferno Automobili・INFERNO(2016年・メキシコ)

なんと、原産国はメキシコです。
メキシコと言っても耳慣れないですよね。調べると、メキシコのエンジニアが主導して
イタリアのスペシャリストによって作られたクルマだということです。
それが、つい最近メキシコでデビューを飾ったインフェルノ・エキゾチックカーです。

インフェルノ・エキゾチックカーと書きましたが、
実は、名前がはっきりわかりません!?
LABESTIA
INFERNO
Inferno Exotic Car

といろいろありまして、、、(汗

公式のホームページを見てください。
INFERNO EXOTIC CAR

ぐるーっと外観のデザインを見てみましょう。
2016-Inferno-Exotic-Car_01
前方から、、、
角ばったランボルギーニを生物的にしたような。
私は、光岡が作っていた大蛇(オロチ)の進化版、ビースト化したオロチ!?
好き嫌いがハッキリと分かれそうですね。

続いて後方、、、
2016-Inferno-Exotic-Car_02

後ろから見るとかなりシャープなライン、テールライトは2本のライン、波を打つカー
ボンファイバー製に見える大きなリアウイング、5本のテールパイプ・エキゾーストシ
ステムなどが印象的です。

横に回ってサイドのラインを、、、
2016-Inferno-Exotic-Car_03

ADV.1の5本スポークのホイールから覗くブレーキディスクと赤いキャリパー。
エクステリア全体は、シルバーとレッドのツートーンを基調にブラックのアクセントを
効かせていますね。

インフェルノのデザインを担当したのは、イタリア人のチーフデザイナーであるアント
ニオ・フェラリオーリ
氏です。
同氏は多くのランボルギーニのデザインに関わった人物で、アステリオン、ヴェネーノ、
アヴェンタドールSV、ガヤルド スーパートロフェオ、レヴェントン・ロードスター等に
関わっていたと言われています。

ボディ素材は、亜鉛・アルミニウム・銀の合金を用いています。
また、ストレッチ・メタルという特許を取得した特殊な素材を使用しているそうです。
それは衝撃を吸収するために元の形状の100倍まで伸縮できる素材だそうです。

最後に肝心要の心臓部を見てみましょう。
エンジンは、V型8気筒ツインターボエンジンが搭載されています。
最高出力は1,400HP、最大トルクが908Nmという数字を誇ります。
0-100km/hは3秒以下というタイムで、トップスピードは395km/hとなっています。
それ以外、パワートレインに関しての情報は公開されません。
ちなみにインテリアもわかりません(汗
本当に走るんだろうか、、、

インフェルノ・エキゾチックカーの現在の計画は、生産予定は11台で、既に8台は納
車先が決まっているそうです。
頑張れ!メキシカンスーパーカー!!



どうでしたか?
まだまだ薄めの情報ですが、写真を見てパンチを喰らったので調べてみました。

では、次回まで!
ごきげんよー♪
スポンサーサイト

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR