1/24 博物館<File No.241>Part 4 フォルクスワーゲン ゴルフ 2 GTI

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.241 ////////////////////////////////////

FUJIMI 1/24 VOLKS WAGEN GOLF II GTI RABBIT
フジミ 1/24 フォルクスワーゲン ゴルフ 2 GTI RABBIT
Car Models File-No.241


もはや日本車、、、
というほど、日本の風景に溶け込んでますねぇ。
昨年2015年、ディーゼル排ガス事件があったフォルクスワーゲンですが、
2016年第1四半期の販売台数で、めでたくも世界一の自動車メーカーに輝いた。
今回は大ヒットモデル、ファンが多い、2代目ゴルフGTIの登場です。

では、ごゆっくりお楽しみください。

PCM00341_13
PCM00341_14
Car Models File-No.241
フジミ 製の 1/24 インチアップシリーズ(スポット)No.063
『 フォルクスワーゲン ゴルフ 2 GTI RABBIT 』 プラスチックモデル組み立てキット。
フォルクスワーゲン ゴルフ(2代目)GTI(1987年/ドイツ)

──── ゴルフって、ホール・イン・ワン!?

 「ゴルフ」の名前の由来は?
スポーツの「ゴルフ」から付けた名前ではありませんか?

フォルクスワーゲンは、よく世界各地の風の名前を付けています。「ゴルフ」はドイツ
語で“メキシコ湾流”を指す“Der Golfstrom(デア・ゴルフシュトロ-ム)”の風に由来
すると言われています。
同時期に発売された、他のフォルクスワーゲンのモデル“シロッコ”や“ジェッタ”などに
も風の名前が付けられています。偏西風を意味するドイツ語の“Passat(パサート)”、
“ジェッタ(ジェット気流)”、“ボーラ(アルプスからアドリア海周辺に吹くに吹く寒冷
風)”、“シロッコ(地中海の中部から東部の海岸地方に吹く暖かい南または南東風)”な
ど。

後に発売されたフォルクスワーゲンのモデルにはスポーツ関連の名称に由来していそう
な名前が見られます。“キャディ”や“ダービィ”とか、“ポロ”もスポーツのポロから付いた
のではないか。ということで、“ゴルフ”もスポーツのゴルフから採られたとの説もあり
ます。ゴルフGTI-16Vには、ゴルフボール型のシフトノブが採用されたモデルがあるの
です。

あなたは、どちらが説を採用しますか?

ここで、「ゴルフ」のトリビア!?…その1
北米市場では当初「ゴルフ」という名前は使われず、“ラビット”でデビューしました。
2代目から4代目のゴルフは他国と同じように“ゴルフ”になりましたが、5代目で再び
“ラビット”に戻ってしまいます。6代目でまたまた“ゴルフ”に戻されたのです。

「ゴルフ」のトリビア!?…その2
イタリアの老舗自動車メーカーであるマセラティも風の名前に由良する名前が多く、
“ギブリ(リビアなどのアフリカ北部で吹くサハラ砂漠からの熱く乾いた風)”、
“ミストラル(フランス南東部に吹く地方風。)”等があり、“ボーラ”は、もともとは
古いマセラティの車名でしたが、フォルクスワーゲンがマセラティと交渉して名前を
使う許諾を得たといういう経緯があります。

PCM00341_15
PCM00341_16


※参考:Wikipedia:フォルクスワーゲン・ゴルフ(2代目)

Car Models File-No.241
フジミ 1/24 フォルクスワーゲン ゴルフ 2 GTI RABBIT
FUJIMI 1/24 VOLKS WAGEN GOLF II GTI RABBIT

Car Models File-No.241 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



  

  
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR