1/24 博物館<File No.238>Part 3 フィアット 500D

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.238 ////////////////////////////////////

GUNZE SANGYO 1/24 FIAT 500D
グンゼ 1/24 フィアット 500D
Car Models File-No.238


可愛いクルマの登場です。
全長は3m以下ですよ!
しかし、スポーツカーのように軽快に走るイメージもあります。
これは、ルパン三世のおかげかなぁ、、、?

では、ごゆっくりお楽しみください。

PCM00338_09
PCM00338_10
Car Models File-No.238グンゼ産業(現GSIクレオス) 製の
1/24 名車シリーズ No.003『 フィアット 500D 』 プラスチックモデル組み立てキット。
フィアット 500D(1965年/イタリア)

──── 1957年、フィアット 500の登場前

 まずはイタリアの社会・経済状況はどうなっているのか。イタリアの場合も日本と
同様、キーワードは“第二次世界大戦の敗戦”。イタリア経済は敗戦とその後のインフ
レで事実上の壊滅状態にあった。自動車を取り巻く環境も厳しいものでした。
戦前から継続で生産されていたフィアット・トポリーノや、その後継車として1955
年にデビューした600さえも贅沢であるという風潮が蔓延していた。当時の主流は、
軍需を失った戦後の代替生産として、航空機メーカーや鋼管メーカーがこぞって造る
“スクーター”であった。自動車を買えない大衆の足として大きな成功を収めていたの
だ。フィアットではこれらスクーターを代替する乗り物として、600よりさらに安価
な乗用車を投入することが次なる需要につながるのではと判断したのである。そこで
ダンテ・ジアコーザ率いるフィアット開発陣が新たな開発に着手。「ティーポ110」
というコードナンバーが付けられた。

…次回につづく。

PCM00338_11
PCM00338_12


※参考:Wikipedia:フィアット・500

Car Models File-No.238
グンゼ 1/24 フィアット 500D
GUNZE SANGYO 1/24 FIAT 500D

Car Models File-No.238 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR