1/24 博物館<File No.235>Part 5 フォード ザクスピード カプリ Gr.5

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.235 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 FORD ZAKSPEED CAPRI Gr.5
タミヤ 1/24 フォード ザクスピード カプリ Gr.5
Car Models File-No.235

PCM00335_17
Car Models File-No.235タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.274
『 フォード ザクスピード カプリ Gr.5 』 プラスチックモデル
組み立てキット。
フォード ザクスピード カプリ Gr.5(1980年/イギリス・ドイツ)

博物館はラリーカーが続いてましたねぇ。
セリカ から インプレッサ 、そして エスコート からまた インプレッサ へ。
今回はー、ラリーカーからシルエットフォーミュラへ、レースフィールドをチェンジ!
久しぶりかなぁ?レーシングカーの登場です。
この地を這うようなスタイル、キレの良さげなあご?スポイラー、デッカいウイング!
何が好きかってぇ、このザクスピードのカラーリングですよ。
ブラックボディに流れるようなブルーのラインはいかにも速そーーー!

では、ごゆっくりお楽しみください。

PCM00335_18
──── フォード ザクスピード カプリ Gr.5 story…その5

 ルーフラインとガラスに加えて、グループ5カプリは、市販車カプリのラジエーター
グリルが付いてます。これによりインタークーラーに新鮮な空気を供給します。低姿勢
の『シルエット』ボディは、軽量ケブラー複合物で作られています。フロントノーズは
フルワイドで鋭く、そして、リアにはビッグサイズのなウイングを装着し迫力は、まさ
にシルエット・フォーミュラです。この合金と複合素材により、フォードザクスピード
カプリは、800kg以下という車重を実現したのです。
 レーシング・ドライバーであるハンス・ハイアにより、グループ5カプリはDRMチャ
ンピオンシップのホッケンハイムラウンドでデビューを飾りました。そして、それは
1978年のドイツグランプリと同時でした。ハイアのドライビングで、直線の速さは
ピカイチでしたが、エンジントラブルでリタイアに終わりました。彼はシーズンのフィ
ナーレをニュルブルクリンクの勝利で飾りました。

PCM00335_19
──── フォード ザクスピード カプリ Gr.5 story…その6

 シーズン終了後、ザクスピードはグループ5カプリのパフォーマンスと信頼性向上の
ために開発を急ぎます。その結果、さらなるパワー400bhp/9,000rpmを得たのです。
レーシング・ドライバーのハラルド・アートルを迎え、ザクスピードはハイアのために
新車を造りました。グループ5カプリは彼らの最初のフルシーズンに、14戦において
9つの勝利をおさめハイアはチャンピオンシップを獲得。さらにザクスピードは開発の
手を止めません。新しいチャレンジは1979年からのオーバー2リットルクラスのへ挑み
ます。まず最初に、修正されたエンジンの排気量は1.5リットル以上にしました。しかし
結局、新しいアルミニウム・ブロックを用いた1.7リットルとなりました。ツインターボ
装着により495bhpを発生しました。1980年から、ウイングサイズは制限されました。
ザクスピードはグランドエフェクトを導入してダウンフォースの喪失を補いました。

PCM00335_20


※参考:Wikipedia:フォード・カプリ

Car Models File-No.235
タミヤ 1/24 フォード ザクスピード カプリ Gr.5
TAMIYA 1/24 FORD ZAKSPEED CAPRI Gr.5

Car Models File-No.235 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



   

スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR