ほぼ 1/24 世界のクルマ博物館<File No.220>no映像資料wo探そう♪

館長&学芸員:みなさん、こんにちは
館長:今回は Car Models File-No.220です!
館長:はい、今回のクルマは、1970年代の英国のエレガントなクーペ、、、
館長:言っちゃいましょー、No.218 のジャガーEタイプの後継モデルです!
学芸員B:Eタイプの後継モデルって、なんだろ?
館長:デビューは1975年9月です
学芸員A:ジャガー XJ-S ですね
館長:そうです、スポーツカーから一転、パーソナルカーになっちゃった!
館長:当初は、不評だったそうですよー
学芸員B:Wikipediaより写真を
1981-jaguar-xj-s_02
初代XJ-S HE(1981年)
学芸員A:直線的なデザイン、細く長〜いボディのクーペですね
館長:ちょっ〜と時間がかかって、その美しさが認められた
学芸員B:ボディはクーペタイプだけですか?
館長:1983年にタルガ式トップと折りたたみ式のリアウインドーをもカブリオレを追加
学芸員A:Eタイプといえば、ロードスターですものね
館長:そう、88年にカブリオレに代わって、ついにフルオープンのコンバーチブルが登場
学芸員B:やっとですかぁ、、、
1988-jaguar-xj-s_01
XJ-S(1988年)リア
館長:このコンバーチブルが北米で火が着いた
学芸員B:それがヒットのきっかけだったのですね
館長:XJ-Sはジャガーの遅咲きのスターだったのだ
館長:どうだろう?映像は見つかるかな、、、


学芸員B:その、きっかけのモデルの映像がありました
館長:コンバーチブルだね
学芸員A:見てみましょう

AKIKARU2009「ジャガー XJ S コンバーチブル」
館長:エンジンは12気筒、3速ATだね
学芸員B:コンバーチブルは二人乗りなんですねぇ
館長:フロントにエンジン、トランクにバッテリーとスペアタイヤを搭載
学芸員A:ジャガーレーシングの走行映像がありました
館長:見てみましょう

Jaguar XJ-S Racing
学芸員B:トム・ウォーキンショー・レーシングの活躍です
館長:1984年シーズン全11戦のレースで7勝し、タイトルを手中に収めた
学芸員A:クラシックカーとして、展示されている XJ-R です
館長:博物館ですか?

Techno Classica Highlights 2015: Jaguar XJ-S
館長:グループ44 で活躍する XJ-S の勇姿
館長:グラマラスなボディ&野太いサウンドを堪能してください

1978 Jaguar XJS Group 44 Race Car at Muncie Imports & Classics
館長:たまりません!
学芸員:ほれぼれ


館長:それでは、今日はここら辺で、、、
館長&学芸員:おつかれさまでした
館長&学芸員:またお会いしましょう♪
館長&学芸員:みなさま、安全運転でよろしくねぇ♪

参照:Wikipedia



   
スポンサーサイト

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これ、近所の歯医者先生が乗ってた。ガソリンが90L近く入るんだけど、3km/L程度の燃費で泣いてた。
いまはHUMMERに乗ってるが、懲りてないな(笑)。
プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR