1/24 博物館<File No.213>Part 4 ホンダ S600

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.213 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 Honda S600
タミヤ 1/24 ホンダ S600
Car Models File-No.213

PCM00313_13
Car Models File-No.213タミヤ 製の 1/24 スポーツカーシリーズ No.340
『ホンダ S600』 プラモデル キットです。
ホンダ S600(1964年・日本)
まだ新製品といっても、、、いいですよね?
2015年の夏の前あたり(いい加減でごめんなさい)の発売です。
タミヤからは、それよりず〜っと以前にS800が出ておりまして、
ちょこっと部品を差し替えれば、ハイ、S600のできあがりー!?

PCM00313_14
──── S600 はスポーツカーの原点なのか?

 S600のドライバーズシートに滑り込むとタイトなホールド感が心地よく、低いその
ポジションからはアスファルトが近い。これがホンダの答え、スポーツカーらしさな
のか?それに走りに対する期待感が半端なく高まってくる。
期待に応えてくれるエンジンは、レースバイクからのフィードバックを受けて、どこま
でも回り続けるかのようなフィーリング、高回転サウンドを響かせて、さらにオープン
エアの開放感も手伝って、ついついアクセルの踏み込み量も上がるというものだ。

PCM00313_15
──── S600 はスポーツカーの原点なのか?…その2

 ドライブして感じることは、エンジンサウンドだけじゃない。クラッチが軽やかだ。
シフトが気持ち良い、短いストロークでコツコツと小気味よく入るシフトは軽快で、
ダイレクトに感触が伝わる。これがレーシングカーの手応えなのか?ボディについて
は、オープンゆえの剛性不足がときたま顔を出すが、不安を感じさせるレベルではな
い。むしろ神経質にならず、シャープな走りを堪能できるセッティングに仕立てられ
ほとほとバランスのとれたシャーシだと感心する。

PCM00313_17


Car Models File-No.213
タミヤ 1/24 ホンダ S600
TAMIYA 1/24 Honda S600

Car Models File-No.213 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



    
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR