1/24 博物館<File No.207>Part 6 フェアレディ 300ZX ターボ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.207 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 NISSAN Fairlady 300ZX TURBO
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディ 300ZX ターボ
Car Models File-No.207

PCM00307_21
Car Models File-No.207タミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.087
『ニッサン フェアレディ 300ZX ターボ』 プラモデル キットです。
ニッサン フェアレディ 300ZX ターボ(1989年・日本)
“ランチア祭り”が終わり、通常営業?にもどった1/24クルマ博物館です。
今回は4代目フェアレディZ、Z32型系でーす♪

PCM00307_22
──── Z32のヘッドライト

 フェアレディZ Z32のヘッドライトは先代の3代目のパラレルライズアップ・タイプから、再び固定式ヘッドライトに戻された。ちなみにパラレルライズアップとは、通常の軸回転式リトラクタブル・ヘッドライトとは異なり、ライトが上下に平行移動する構造で、消灯時にもレンズの一部が露出するもの。Z32はボディの一部を削ったかのようにしてライトを搭載しているが、ヘッドライトレンズの形状は当時の技術では、反射角度の問題などで実現が困難であったが、リフレクターの設計やプロジェクターランプの採用でこの問題を解決している。このライトは後年そのデザインの良さからランボルギーニ・ディアブロ日産R390(ロードカー)にも流用されている。
PCM00307_23
──── Z32 と R32

 最後に日産として同時期にに発売となったフェアレディZ Z32とR32スカイライン GT-Rのことを書いておこう♪
さ〜て、この2台は「スポーツカー」としては同じカテゴリーに存在するのだが、、、
「この2台には明確なコンセプトの違いがある!」
エクステリアのデザイン、その動力性能の説得性を鑑みるに「R32」は"硬派"、「Z32」は"ラグジュアリーなスポーツカー"と客観的な表現をしてみました。明確で、真逆なコンセプトが、両車にはあるんですねぇ。
当時、この2台はライバル関係にあった。これはバブルの頃の日産の戦略として成立していたんだ。今の日産スポーツ車陣には、明確なキャラクターはない?そもそも車種が減ってしまっているので、キャラクター付けができていない。
たとえば、R35 GT-Rは別格扱いで、しかもR32のような"硬派"さは感じられない。
フェアレディZ34やスカイラインV36クーペも、"硬派"と"ラグジュアリー"のようなキャラクター分けされていない。あえていうなら"兄弟車"である。。。

平成元年という時代がそうさせた、バブルの余裕がZ32を産み、そのライバルとしてR32を産んだのか!?
PCM00307_24


Car Models File-No.207
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディ 300ZX ターボ
TAMIYA 1/24 NISSAN Fairlady 300ZX TURBO

Car Models File-No.207 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



 
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR