1/24 博物館<File No.207>Part 4 フェアレディ 300ZX ターボ

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.207 ////////////////////////////////////

TAMIYA 1/24 NISSAN Fairlady 300ZX TURBO
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディ 300ZX ターボ
Car Models File-No.207

PCM00307_13
Car Models File-No.207タミヤ 1/24 スポーツカーシリーズ No.087
『ニッサン フェアレディ 300ZX ターボ』 プラモデル キットです。
ニッサン フェアレディ 300ZX ターボ(1989年・日本)
“ランチア祭り”が終わり、通常営業?にもどった1/24クルマ博物館です。
今回は4代目フェアレディZ、Z32型系でーす♪

PCM00307_14
──── Z32が生まれた年、1989年

 1989年。この年は日本の自動車にとってエポックメイキングな年、記念すべき年なのである。
と言っても、何が記念なんだ? いや、個人的なんですけど、ごめんなさい。それより以前、日本車はすでに世界一になっている。もうお分かりでしょう!? 自動車の生産台数です。1980年のことです。またここでも、と言っても、生産台数世界一=世界中でたくさん売れた、その理由は価格が安かったから。性能や品質とそれに伴う価格が、今で言うコストパフォーマンスが良いという訳でした。クルマを所有するステータスという面では、いまだ欧州のスポーツカーや高級車には敵いませんでした。それが、名実ともに日本車がステータスクラスに肩を並べたのが1989年。世界をリードするクルマが、続々と登場してくるのである。
PCM00307_15
──── Z32が生まれた年、1989年…その2

 1989年に登場した代表的な日本車10台を、勝手に選んでみました。順を追って紹介しましょう。
2月:スバル・レガシィ
4月:日産180SX
7月:日産フェアレディZ
8月:日産スカイラインGT-R
9月:ホンダCR-X SiR(VTECモデル)
9月:ユーノス・ロードスター
10月:トヨタMR2
10月:トヨタ・ランドクルーザー80
10月:トヨタ・セルシオ
11月:日産インフィニティQ45
さらに1990年にはホンダNSXが登場します。
太字のクルマの世界に与えたインパクトは、その分野の概念を変えてしまうほどの内容を持っていた。
1980年代は、日本車が世界のクルマたちに追いつこうと努力して飛躍的に性能を伸ばした時代だった。世の中はバブル景気で潤い、日本中が活気にあふれていた。その勢い自動車開発に拍車をかけ、それが1989年に結実し、日本車は、世界から追いかけられる存在になったのである。

ちなみに、この1989年のことを“日本車のビンテージイヤー”と呼ぶ。
奇跡の年なのだ。
PCM00307_16


Car Models File-No.207
タミヤ 1/24 ニッサン フェアレディ 300ZX ターボ
TAMIYA 1/24 NISSAN Fairlady 300ZX TURBO

Car Models File-No.207 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model



 
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR