1/24 博物館<File No.196>Part 4 スカイライン ジャパン 2000GT TURBO

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.196 ////////////////////////////////////

AOSHIMA 1/24 SKYLINE JAPAN 2000GT TURBO [KHGC211]
アオシマ 1/24 スカイライン ジャパン 2000GT ターボ
Car Models File-No.196

PCM00296_12
Car Models File-No.196アオシマ 1/24 ザ・スカイライン No.016
『スカイライン ジャパン 2000GT TURBO [KHGC211]』 プラモデル キットです。
スカイライン ジャパン 2000GT ターボ [KHGC211](1980年・日本)

スカイライン ジャパン2000GTターボのキットについて…●「ジャパン」の名前で知られる「C211型スカイライン2DrHT/2000GT TURBO(KHGC211)」(スカイライン ジャパン後期型)を1/24スケールで再現したプラスチックモデル組立てキット●角型4灯ヘッドライトに変更された後期型の最高峰モデルである「2000GT TURBO」のボディラインを忠実に立体化●ホイール、フロントグリル周りはメッキパーツで再現●ボディ成型色はブラック


PCM00296_14
──── 2ドア ジャパン 2000GTターボのキット!

 ジャパンの2000GTターボは、スカGのネーミングとターボの持つ強烈なインパクトにより、実車の発表、発売とともに高い人気と同時に、GTの名にふさわしい性能とマニアの熱い視線を受けてデビューした。
 実車と同様に模型の世界でもこのターボ・モデルに対する大きな期待が生まれ、すでにベース車であるGTをモデル化していたメーカーは、競ってこの2000GTターボへ発展させていったのです。そして、ベースモデルから改造できない、つまりジャパンそのものを持たなかったメーカーは、新たに新作として、「これぞ決定版」といわんばかりに新製品として世に送り出した。当時キット化していたメーカーは、LS、イマイ、アオシマ、東京マルイ。この中で、マルイのキットがジャパン ターボの決定版として知られている。
館長個人的に、今回のアオシマ ジャパンもイケてると思ってます。

PCM00296_15
──── 2ドア ジャパン 2000GTターボのキット!…その2

 スカイライン ジャパンのプラモデルは、すべて実車の現役当時にキット化されました。
LSは実車のデビュー後に素早く1/24スケールでキット化し、実車のマイナーチェンジに合わせて後期型も発売した。またバリエーションも多く、セダン、ハードトップの他、ご丁寧に6気筒ではない4気筒のTIまでキット化していた。後期型では他に、イマイ、アオシマ、東京マルイから出ていた。
アオシマのキットは、現在まで何度もパッケージ替えで再販されてきたロングセラーモデルですね。以前紹介しましたセダンと今回のハードトップの両方が存在します。また、エンジン付きのキットやシャコタンのバリエーションも豊富で現在も入手可能です。

PCM00296_16


Car Models File-No.196
アオシマ 1/24 スカイライン ジャパン 2000GT ターボ
AOSHIMA 1/24 SKYLINE JAPAN 2000GT TURBO [KHGC211]

Car Models File-No.196 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR