【ビデオ】あなたは「オリジナル」派、それとも「改造」派??

ものづくり大国日本?
 日本がものづくり大国、もしくは技術大国と呼ばれていたのは、実は昔のことです。日本のものづくり、その衰退の、最大の問題はコスト高です。円高が長く続き、輸出が減り、輸入が増え、円高不況で日本の製造業は世界でも類をみないコスト高になりました。中国や韓国などが、技術大国としてのし上がってきたのは日本よりも安く製品を作り出すことができるからです。日本で作られた日本の製品は、今も技術力は高く品質も良いのですが、結局高いのです。日本が技術大国だったのは過去の話、そういわれるようになったには、結局コスト負けすることで、シェアを奪われ衰退してしまったのが大きな原因なのです。
 これからご覧いただこうと思う映像は自動車の世界で「レストア」と言われる古いクルマを現代に蘇らせることを生業とされる人々を特集したものです。その技術は2通りあるという。古いクルマをその車が生まれた当時のままで蘇らせるものと、現代の進化した技術やパーツを活用して現代に通用するクルマを蘇らせるというものです。
あらためて、ものづくり大国日本?を考えてしまった映像です。


Japan's Retro Car Kings - Saving Classic Japanese Automotive Culture - Car Documentary

こんなものづくり大国日本は余裕の賜物か。
たしかに大量生産・大量消費の時代ではないので、ものづくりの定義を改めないといけないと思います。
ものづくりの考え方が多ければ多いほど大国だということでしょうか。
「レストア」技術はすごいなぁ。。。
スポンサーサイト

テーマ : 【動画】自動車動画
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR