1/24 博物館<File No.194>Part 5 フェラーリ・512BB

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.194 ////////////////////////////////////

ARII 1/24 FERRARI 512BB
アリイ 1/24 フェラーリ 512BB
Car Models File-No.194

PCM00294_17
Car Models File-No.194アリイ 1/24 スケール プラモデル キットです。
フェラーリ 512BB(1976年・イタリア)
このキットは絶版となっています。
アリイは、現在はマイクロエースと社名変更し、鉄道模型Nゲージを主力としたメーカーになっています。
昭和40年代にたくさん商品を販売していました。個人的には「出来の悪い」メーカーとしての印象があります。
しかし、倒産・廃業したオオタキエルエスのメーカーから金型を引き取って、自社商品として再販してくれています。
個人的に512BBはアリイのキットの中でも好きなんです。
プラスチックが厚いですよー!

PCM00294_18
──── BBとモータースポーツ

 BBの時代、フェラーリはスポーツ・プロトタイプ・レースでのワークス活動は行っていませんでしたが、多くのプライベートチームからサーキットに持ち込まれ、レースに参戦していました。当初はフェラーリから承認を得られないままの参戦でしたが、1978年からはサポートが開始され、79年からは専用ボディも用意されるようになり、コンペティション用の512BBLMは25台が生産されました。印象的だったのがル・マンでの活躍で、77年が16位、78年が16位、79年が12位、80年が10位、81年が5位、82年が6位に入賞しています。また81年のデイトナでは2位となっています。

PCM00294_19
──── 最初のBBのシートは布製?

 最初期のBBには一風変わった装備が採用されていましたが、シートもそれまでのフェラーリとはやや異なる代物でした。表皮はファブリックでハンモック構造になっていて、前後のスライドのみが可能でした。しかし、それではさすがに簡素過ぎると思われたのか、途中からはヘッドレストも付き、リクライニングもできるように改良されました。512BBの時代になると、ディノやデイトナと似た雰囲気の物が採用されています。

PCM00294_20


Car Models File-No.194
アリイ 1/24 フェラーリ 512BB
ARII 1/24 FERRARI 512BB

Car Models File-No.194 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR