1/24 博物館<File No.194>Part 3 フェラーリ・512BB

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.194 ////////////////////////////////////

ARII 1/24 FERRARI 512BB
アリイ 1/24 フェラーリ 512BB
Car Models File-No.194

PCM00294_09
Car Models File-No.194アリイ 1/24 スケール プラモデル キットです。
フェラーリ 512BB(1976年・イタリア)
このキットは絶版となっています。
アリイは、現在はマイクロエースと社名変更し、鉄道模型Nゲージを主力としたメーカーになっています。
昭和40年代にたくさん商品を販売していました。個人的には「出来の悪い」メーカーとしての印象があります。
しかし、倒産・廃業したオオタキエルエスのメーカーから金型を引き取って、自社商品として再販してくれています。
個人的に512BBはアリイのキットの中でも好きなんです。
プラスチックが厚いですよー!

PCM00294_10
──── 過去博物館に登場した512BB

 館長としたことが忘れておりました。以前にも512BBは登場しておりました。
1/24博物館始まって間もないファイルナンバーが7番でした。写真撮影も全然ダメダメですが、こちらも絶版のマルイ製です。貴重なキットですので、ぜひご覧ください。
ほぼ1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.7>Part 1
ほぼ1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.7>Part 2

PCM00294_11
──── 512BBの真実

 ランボルギーニのカウンタックと「公道世界最速」を争っていたフェラーリの365GT4BBでしたが、排気ガス規制によって世のスーパーカーたちは大打撃。フェラーリはその対策として排気量を約600ccアップ、4,942ccとしてマイナーチェンジ版の512BBを発表しました。公表していた最高速は302km/hと変わらなかったものの、多用されていたFRPやマグネシウムのパーツをコストダウンのためスチールやアルミニウムに置換し120kg近く重くなってしまっていた。
 もう一つ、BBとはベルリネッタ・ボクサー(Berlinetta Boxer)の略で、「2ドアクーペ」で「水平対向エンジン」であることを意味するのですが、実際のエンジンは水平対向ではなく180°のV型エンジンでした。

PCM00294_12


Car Models File-No.194
アリイ 1/24 フェラーリ 512BB
ARII 1/24 FERRARI 512BB

Car Models File-No.194 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR