1/24 博物館<File No.192>Part 4 フェラーリ・308GTB

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.192 ////////////////////////////////////

Hasegawa MONOGRAM 1/24 FERRARI 308GTB
ハセガワ モノグラム 1/24 フェラーリ 308GTB
Car Models File-No.192

PCM00292_13
Car Models File-No.192モノグラム 1/24 スケール プラモデル キット、販売はハセガワから。
フェラーリ 308GTB(1975年・イタリア)

308のキットについて…ググって調べてみましょう♪「フェラーリ308GTB」のプラモデル、しかも1/24スケールではモノグラム、レベル、マルイ、グンゼ、タカラから発売されている(いた)ことが判りました。すべてのキットが古いものでした。マルイとグンゼはモーターライズです。さらに、なぜかオーバーフェンダー仕様になっています。レベルはアメリカで人気の高い簡易オープントップモデルであるGTSをキット化していました。
個人的にデフォルメに個性を感じるモノグラムのキットが好きです。
モノグラムの308GTBは、1991年製のキットで製造元はモノグラムですが発売元はハセガワです。


PCM00292_14
──── ライバルは「911」

フェラーリ308GTBは1975年のパリ・サロンとロンドン・ショーでデビューしました。当時、そのライバルと目されたいたのが「911」、ポルシェです。308GTBの先代にあたるディーノ246GTの時代からフェラーリは強敵911と戦ってきたのです。その強さを思い知っていたフェラーリが取った手段はスポーツカーの方程式に則って、スタイルと走りの両面で優位を取るということでした。

PCM00292_15
──── ライバルは「911」…その2

スタイルと走りの両面で優位に立つために、フェラーリはグラスファイバーのボディを採用したのです。308GTBのデザインはピニンファリーナで、スカリエッティが製作しています。エンジンは308GT4のV8を引き継ぎましたが、潤滑方式はドライサンプに変更しました。これによりエンジンを低く搭載することができるようになり、循環するオイル量も増えたことで冷却効率が上がりました。308GTBはデビューの2年後グラスファイバーボディを止めて、鋼板製のボディに切り替えました。その影響で重量増を招きます。その重量は175kg。反対な言い方をすれば、グラスファイバーボディの採用で175kgの軽量化に成功していたと。さらに希にみる美しいスタイルも同時に手に入れていたわけですね。

PCM00292_16


Car Models File-No.192
ハセガワ モノグラム 1/24 フェラーリ 308GTB
Hasegawa MONOGRAM 1/24 FERRARI 308GTB

Car Models File-No.192 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR