ほぼ 1/24 scale 世界のクルマ博物館<File No.192>

Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
Car Models File-No.192 ////////////////////////////////////

Hasegawa MONOGRAM 1/24 FERRARI 308GTB
ハセガワ モノグラム 1/24 フェラーリ 308GTB
Car Models File-No.192

PCM00292_01
Car Models File-No.192モノグラム 1/24 スケール プラモデル キット、販売はハセガワから。
フェラーリ 308GTB(1975年・イタリア)

308のキットについて…ググって調べてみましょう♪「フェラーリ308GTB」のプラモデル、しかも1/24スケールではモノグラム、レベル、マルイ、グンゼ、タカラから発売されている(いた)ことが判りました。すべてのキットが古いものでした。マルイとグンゼはモーターライズです。さらに、なぜかオーバーフェンダー仕様になっています。レベルはアメリカで人気の高い簡易オープントップモデルであるGTSをキット化していました。
個人的にデフォルメに個性を感じるモノグラムのキットが好きです。
モノグラムの308GTBは、1991年製のキットで製造元はモノグラムですが発売元はハセガワです。


PCM00292_02
──── 小さなモンスター

タイトルは、スーパーカーブーム 1977年(昭和52年)当時の「308GTB」のキャッチコピーです。
以下、内容を見ていきましょう。

 誇り高きフェラーリは12気筒以外に正統の名称を与えることはなかった(6気筒はディーノと名づけられた)。この慣例を破り1975年5月に“小さなフェラーリ”308GTBが登場。フェラーリと名づけられているだけに、同クラスのディーノGT4シリーズよりさらにホットなスーパーカーとなっている。2シーター・ミッドシップであることにその性格があらわれている。

PCM00292_03
──── 小さなモンスター…その2

 スーパーカーはその高性能ゆえに、居住性などの犠牲はやむをえないものとされているが、308GTBに関して当てはまらない。コックピットのすぐうしろにエンジンを抱えるミッドシップにつきまとう宿命のエンジン・ノイズは、様々なアイデアによってかなり減少されており、1120mmの車高のわりには前方視界は広く、タウンユースとしても充分使えるスーパーカーだ。

出典世界からやってきた!!スーパーカー大集合、著者:春山徹久、発行:KKベストレラーズ

PCM00292_04


Car Models File-No.192
ハセガワ モノグラム 1/24 フェラーリ 308GTB
Hasegawa MONOGRAM 1/24 FERRARI 308GTB

Car Models File-No.192 ////////////////////////////////////
Car museum in the world with almost 1/24 scale-model
スポンサーサイト

テーマ : ミニカー
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

No title

308は短時間ながら唯一ドライビングしたことのあるフェラーリ。
相当の覚悟を持って搭乗したもののクラッチを含め、意外と乗りやすかったです。古くてヘタってたわけじゃないだろうけども・・・
価格も含め、購入の文字が過りましたがこれ一台で日常生活は無理。やっぱり夢のクルマです。

No title

ワァオー!
うらやましい。
308って、スーパーカーブームの頃はBBのおかげでスポットが当たらなかったけど、じわじわとそのカッコよさに引かれました。

もちろん、乗りやすいと言っても現代のクルマの比じゃないでしょうからね。
金と時間とヒマとすべて揃ってないと覚悟は持てません!

また来年もヨロシクです!
プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR