【ビデオ】スティーブ・マックイーンが愛した“フェラーリ”

カッコ良いですよねぇ。。。今でも多くのファンを魅了してやまない映画俳優、故スティーブ・マックイーン
今日のお題のクルマは、彼が所有していた1967年型のフェラーリ「275GTB/4」
この映像は、映画やテレビにまつわるクルマとそれを愛する人々を紹介するweb番組『‪theAFICIONAUTO‬』が特集したものです。

映画スターはスーパーカーがお好き?
と言っても、スティーブ・マックイーンは筋金入りのカーマニア。
時にはレーサーとしての顔も持っていたマックイーンは、主演映画『ブリット』でグリーンの「マスタング」、『栄光のルマン』ではポルシェのプロトタイプカーに乗り、"キング・オブ・クール(King of Cool)"の名を欲しいままにしていました。だが、プライベートで愛して止まなかったクルマはフェラーリでした。

1963-Ferrari-250GT-Lusso_01
▲ マックイーンが乗っていたフェラーリといえば、2007年にクリスティーズのオークションで230万ドル(約2億4,500万円)の高値が付いた1963年型フェラーリ「250GT ルッソ」が有名

1966-Ferrari-275nart-spyder_01
1967年には希少な「275 NARTスパイダー」も所有していた。しかし残念なことに、それは彼が手に入れてからわずか2日後に大破、10台という限定生産モデルのため再度の入手は不可能。

1967-Ferrari-275GTB_4_01
「275 NARTスパイダー」の代わりにこの「275GTB/4」を購入したそうです。

マックイーンが所有していた275GTB/4は、2012年にフェラーリのレストア部門である「フェラーリ・クラシケ」によってレストアされました。
今年のRMオークションでは、1,017万5,000ドル(約11億5,000万円)という価格で落札されています。


『‪theAFICIONAUTO‬』の映像の美しさは他の追随を許しませんねぇ。
間違いない!映像をどうぞ。

▲ 1967 Ferrari 275 GTB/4 - STEVE MCQUEEN's BULLITT CHARIOT
スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR