1960〜80年代カー・アクション映画ベスト、、、その4

思い出の60〜80年代カー・アクション映画を紹介します。
その4です。。。
1970年代中盤の作品でーす。

続・激突!カージャック
THE SUGARLAND EXPRESS/1974
監督:スティーヴン・スピルバーグ
ここで、スピルバーグ・トリビアを一つ。
この「続・激突!カージャック」がスティーブン・スピルバーグの劇場映画デビュー作なのです。
先日、ご紹介した「激突!」がデビュー作だと、、、思ってますよね!?
確かに日本へは映画として紹介されましたが、もともとはテレビ映画として作られた作品なのです。
しかも、あたかも「激突!」の続編のようなタイトルが付けられましたが、「激突!」とは全く無関係。完全に別のお話なのですよ。
ストーリーは、窃盗罪でともに投獄された夫婦が親権を剥奪され、一人息子を奪われてしまう。
里親から息子を奪い返すために脱獄し、警官を人質にパトカーを奪い夫婦共に逃亡するというお話。
カー・アクションシーンは「激突!」より若干控えめです。

続・激突!/カージャック [DVD]続・激突!/カージャック [DVD]
(2012/08/22)
ゴールディ・ホーン、ベン・ジョンソン 他

商品詳細を見る



デス・レース2000年
Death Race 2000/1975
監督:ポール・バーテル
この映画にはブレイク直前のシルヴェスター・スタローンが出演してます。
近未来SF映画。人をはねると得点になる過激なレースで改造車が大暴れ!
いま観れば、非常に陳腐な改造車たち。。。
凶器が装備されているのは当たり前、さらに大砲や、恐竜の背びれが付いていたり、闘牛やライオンの顔をしていたりとインパクトがあるクルマが勢ぞろい。
スタローン演じるマシンガン・ジョーの愛車は、巨大なナイフとドラムマガジン・マシンガンが装備されてます。
ベースになってるクルマは、雄牛号とマシンガン号は、VWのシャシーにファイバー製のボディを載っけただけ。
ネオナチ号はカルマンギア、フランケンシュタイン号はC3コルベットのようです。

デス・レース2000年 HDニューマスター/轢殺エディション(〇〇までにこれは観ろ! ) [DVD]デス・レース2000年 HDニューマスター/轢殺エディション(〇〇までにこれは観ろ! ) [DVD]
(2014/08/06)
デヴィッド・キャラダイン、シルヴェスタ-・スタローン 他

商品詳細を見る



激走!5000キロ
THE GUMBALL RALLY/1976
監督:チャック・ベイル
これぞ元祖、爆笑のカー・アクションコメディ!
映画は、NYからLAへの公道レースもの。この映画はテレビで何度も放送されました。
カー・アクションメインですから、クルマ好きにはたまりませんよー。
出てくるクルマが超豪華!
ご紹介すれば、フェラーリ・デイトナ・スパイダー、ACコブラ427、カマロZ28、コルベット、メルセデスベンツ300SLロードスター、ポルシェ911タルガ、ロールスシルバーシャドーなどなど。
高額な世界の名車たちがレースを繰り広げるんですから堪りません!
フェラーリ(デイトナスパイダー)vs コブラ427が繰り広げるバトルはサイコーっすよ!

激走!5000キロ / The Gumball Rally激走!5000キロ / The Gumball Rally
(2012/01/30)

商品詳細を見る



明日につづく!
スポンサーサイト

テーマ : 昔の映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

映画じゃないし、アクションでもないけど、「ブレイキング・バッド」主人公が乗っていた醜いので有名な「アズテック」というクルマが、地味に気になっています(笑)。
もちろん、ジウジアーロデザインのアズテックではありません。

No title

Wikipediaで調べてみた。
2004年ポンティアック・アズテックですね!
あー初めて見たァ。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Pontiac_Aztek
前からの顔よりもサイドビューにインパクトあるなぁ。
しかし、よく知ってるねぇ。
『世界のカッコ悪いクルマベスト100』
ttp://www.246g.com/log246/2008/09/post-1055.html
堂々のトップなの?
プロフィール

toratousagi

Author:toratousagi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR